ロードバイクのある生活

【ロードバイク】ROUVYで世界を走ろう第四弾 【バーチャルライド】

バーチャルライドアプリ「ROUVY」で

走る世界の名所シリーズ。今回もやって

いきます。

モニュメントバレー アメリカ アリゾナ州

アメリカ合衆国西南部のユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる地域一帯の名称である。

メサといわれるテーブル形の台地や、さらに浸食が進んだ岩山(ビュート)が点在し、あたかも記念碑(モニュメント)が並んでいるような景観を示していることからこの名がついた。

古くからのナバホ族居住地域で、居留地となった現在では、その一部はナバホ族管轄のもと一般に開放する形で公開されており、ナバホ族の聖地とも呼ばれ有名な観光地となっている。

Wikipediaより

見渡す限りの荒野に岩山が点在する、

神秘的な場所です。ここはナバホ族の聖地と

いう事とは別に映画ファンにとっても聖地

といえます。理由はこの場所は様々な映画

の撮影舞台となっているからです。

撮影舞台となった映画の一覧は以下の通り。

  • 「駅馬車」「捜索者」
  • 「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」
  • 「イージー・ライダー」
  • 「インディ・ジョーンズ最後の聖戦」
  • 「トランスフォーマー/ロストエイジ」
  • 「2001年宇宙の旅」(映像加工された風景を使用)
  • 「フォレスト・ガンプ 一期一会」
  • 「ウインドトーカーズ」

またテレビやCMでも使用されています。

  • 「冒険野郎マクガイバー」
  • 「超音速攻撃ヘリ エアーウルフ」
  • 「アメリカ横断ウルトラクイズ」
  • 「マールボロ」「マンダム」

ROUVYではハウチータという街を過ぎた

所からスタートします。街といっても

十数軒の民家しかありません。その後は

ずっと何もない荒野を走ります

(途中に露店や観光案内所はありますが・・)

フォレスト・ガンプ ポイント

バーチャルライドの名前にもなっている

フォレスト・ガンプ ポイントとは、

映画「フォレスト・ガンプ 一期一会」で

トム・ハンクス演じるフォレストが、

恋人のジェニーが自分の元を去った後に、

自分の足で走りながらアメリカ横断を

続け、「疲れたから家に帰りたい」と

言って止まった地点です。

(Wikipediaより)

この場所は上映後に観光ポイントになり

GoogleMapにも登録されています。

ご覧の通り、何もない荒野を1本の

道が貫き、その先には記念碑のような

岩山の数々を望むことができます。

日本にいれば絶対にお目にかかる事が

できない景色でしょう。

おわりに

ROUVYで世界の有名どころを走るには

以下の手順を踏みます。

Famous coursesにあるコースは

画像もキレイで全世界にある

有名どころを大抵網羅しています。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5