ロードバイクのある生活

【ロードバイク】ツール・ド・スイスでコロナ感染爆発で主力選手が大量離脱。ツール・ド・フランスに影響必至【アフターコロナ】

ツール・ド・スイスに出場していた

ペテル・サガン。第3ステージ優勝と

復活の兆しを見せていた矢先、3度目の

コロナウイルス陽性となり、レースを

去る事になりました。

ツール・ド・フランスへ向けて幸先の

いいスタートかと思いましたが・・。

今の所、無症状との事でファンに向けて

感謝を述べています。

総合首位の選手もコロナで脱落。複数チームがレースから撤退するなどスイスでコロナが猛威を振るう

今年のツール・ド・スイスでは、コロナ

感染が相次ぎ、途中まで総合首位だった

アレクサンドル・ウラソフ(ロシア、

ボーラ・ハンスグローエ)がコロナ陽性で

レースを降りています。

今回のツール・ド・スイスでは、チーム内

での感染爆発が起き、アダム・イェーツが

所属するイネオス・グレナディアーズでは

2名が感染、EFエデュケーション・イージー

ポストではシュテファン・ビッセガー、

リゴベルト・ウラン、アルベルト・

ベッティオル、ヒュー・カーシーと4名が

次々と感染、チームとしての戦闘力が大幅に

低下しました。

ユンボ・ヴィスマ、UAEチームエミレーツ、

アルペシン・フェニックスはチームごと

レースから撤退するなど、阿鼻叫喚の地獄

絵図となっています。

ツール・ド・フランスは大丈夫?

今年のツール・ド・フランスはデンマークが

スタート地点となります。

【ロードバイク】2022年のツール・ド・フランスのコースが発表される【ロードレース】

parcours-2022 2022年のツール・ド・フランスのコースが 発表されました。 デンマークのコペンハーゲンで開幕、 パリ〜ルーベでおなじみの石畳区間、 ダッチコーナーで有名なラルプ・デュエズ ...

続きを見る

デンマークの次はベルギー入り、その後

フランス国内を走りますが、移動距離が

長くなるので、密になる機会も多くなる

わけです。

ヨーロッパでは既にアフターコロナに

移りつつあり、観客もマスクをしていない

場面が多く、入場制限も行われない可能性が

あります。本番で更なる感染爆発が起きない

様に祈りたいものです。

-ロードバイクのある生活
-, , , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5