ロードバイクのある生活

【ロードバイク】走りに行けない時はDIY。G-funで車中泊用ベッドフレームを作成【途中まで】

以前紹介したアルミフレームでDIYが

可能な「G-fun」ですが、車に車中泊用の

ベッドフレームを作成すべく、公式HPの

オンラインストアで購入しました。

新規会員登録すれば、初回購入に限り20%オフクーポンが使えます。

会員登録すれば、オンラインストアで

初回購入に限り20%オフクーポンが

使えます。近くのホーマックでも売って

いますが、オンラインストアで全部

揃えた方が断然お得でしょう。

今回使用したフレームは直径28cmの

Nシリーズです。パーツが一番多く揃って

いる事、大人2人が横になってもたわまない

強度と値段を考えて選択しました。

注文から発送までおおよそ1週間(例外あり)

今回はゴールデンウイークを挟んだため、

10日前後かかりましたが、通常は1週間

以内に届くそうです。オンラインストアで

あらかじめフレームを切ってもらって発送

してもらうサービスだと1週間ほどかかる

との事。

作りたいモノの寸法があらかじめ分かるなら切断対応を選ぶと楽

オンラインストアでフレームの寸法を

選ぶ際に「切断対応」を選ぶと、

あらかじめそのサイズに切断された

フレームが送られてきます。

ただし、手数料として1mmあたりの

単価が3割ほど高くなります。

完璧に寸法が分かっているなら、

こちらでフレームを切断してもらい

届いたら組み立てるだけ、という

のもいいかもしれません。

実際に注文しました

実際にNフレーム1900mmを6本とコネクタ

各種をオンラインストアで注文しました。

2割引きクーポンも使用できました。

今回は設計図を準備し、フレームを自分で

切断して組み立てる方式です。

購入した金切りノコ(600円)。材質が

アルミなので簡単に切れると思って

購入しました。

黄色のマスキングテープは寸法出しに

使っています(フレームの表面が特殊で

書き入れるのが面倒だった為)

切断は電動工具でやった方が時間の節約になる

材質がアルミなので、金ノコでも簡単に

切断できると思っていたのですが、

やはり金属、1本あたり5分くらいは

かかっています。

あと、まっすぐ切れません。

コネクタとフレームに隙間があります。

六角ボルトをしっかり締めればガタつく

事はないですが、見栄えは悪いです。

電動工具の購入を真剣に考えました。

電動なら切断に1分かかりません。

金物用のチップソーなら1万円以内で

購入ができますが、今後2×4材なども

切るかもしれないので、兼用である

卓上丸ノコも視野にいれています。

(一応アルミサッシも可とある)

頑丈、軽い、六角レンチで簡単にバラせる

半日かけてフレームの半分ができました。

電動工具を使っていれば全部完成していた

でしょう。

フレームの接続や補強に使うコネクタは

六角レンチで締めたり緩めたりできる

ので、ロードバイクの工具があれば簡単に

バラす事も可能です。私も2列目を普段は

床下に収納、使う時に組み立てる事に

します。

おわりに

子守りの日は外に走りに行く事も難しい

ので、こういうDIYもアリですよね。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5