ロードバイクのある生活

【ロードバイク】年をとっても乗り続けるためにベーストレーニングを【関節可動域】

家事や仕事で走る時間が少ないけど、

トレーニングは止めたくない・・と

言う方。まずは基本の土台をしっかり

見直してみてはどうでしょうか?

サイクリストのためのストレングスとコンディショニング

サイクリストのためのストレングスとコンディショニング

家で、ひとりでもできる。「新しい生活様式」にも対応しうる新時代のバイク・トレーニング。「オフバイクトレーニング」。バイクに乗らずに行うボディコンディショニングは、レベルを問わずサイクリストのパフォーマンスを向上させるのに間違いなく効果的です。

今回、Amazonのkindle版が書籍版の

3,080円から7割引きの1,100円で購入

できるため、さっそく手に入れました。

この本はブリティッシュ・サイクリングで

北京、ロンドン、リオオリンピックの

イギリスナショナルチームを率いた

フィル・バートとマーティン・エヴァンス

が自身の経験をもとに「サイクリスト個人

個人にはそれぞれに合ったトレーニング

方法がある。まずは自己評価を行い、

自分の体のベースを洗い出してみる必要が

ある」とし、自己評価(アセスメント)の

方法から、自己評価によって足りない部分

を補うエクササイズをまとめています。

原書は洋書ですが、元ブリジストンアンカー

の西薗良太氏が監訳を担当しています。

土台がもろいと、トレーニングで積み重ねた結果が崩れかねない

作者は土台となる「関節可動域」と手足を

動かすコントロール能力を重視しています。

土台となる関節可動域とその範囲内で

動く手足のコントロール力が劣っている、

もしくは制限がある場合、ハードな

トレーニングを行って、その結果を

積み重ねていっても、何かのきっかけで

崩れかねないとの事です。

自転車雑誌やコーチングでは、レースや

ロングライドに強くなるトレーニング

方法が紹介されていますが、それらは

あくまで土台となる関節可動域や

手足のコントロール力がついている事が

前提となっています。ヘタに真似をしても

自分の関節可動域などが狭いと痛みの原因

にもなります。

作者はまず自分の関節可動域と手足の動き

を知る事が第一歩としています。

わざわざジムに行かなくても自宅でできるアセスメントとトレーニング

アセスメントでは自分の関節可動域が

どれくらいか計測するのですが、

この時にスマホに分度器アプリを

インストールしておくと便利です。

そして自分の動作をスマホで撮影する

為に100均でスマホスタンドを購入

しておきましょう。

アセスメントで自分の関節可動域の

状態が分かったら、フォームローラー

やトリガーポイントボールを使った

ツール・アシステッド・セルフ・

マニュアルセラピーとストレッチで

関節可動域を改善します。いわゆる

筋膜リリースですが、正しい道具と

やり方を学ぶことでより効果的な結果を

得る事ができるとの事です。

トリガーポイント(TRIGGERPOINT) マッサージボール MB1 筋膜リリース ストレッチボール 直径6.5cm グリーン

マッサージボールMB1は持ち運びが便利で外出先や旅行先でも気軽に使用できる商品です。MB1は、より手が届きにくい深い部位の筋膜・筋肉にピンポイントで強い刺激を与えます。
運動前、運動後に筋膜リリースすることで、筋膜のスムースな稼働、血行を良くする、関節の可動域を広げ、柔軟性の向上など、あなたの身体が持つ本来のパフォーマンスを発揮するのに役立ちます。加えて試合中や練習中でも気軽に使用できます。
マッサージボールMB1はテニスボールとは異なり、耐久性に優れ変形しにくいEVAフォームです。そのため筋膜・筋肉にしっかりとした刺激を与えることができ、効果が全く異なります。
運動だけでなく、毎日デスクワークやPC作業、立ち仕事、家事、育児での無理な姿勢や凝り固まった身体のメンテナンスにも最適です。毎日フォームローリングをすることで、身体の調子を整えることができます。
マッサージボールで筋膜リリースをすることで、姿勢の改善、柔軟性の向上、可動域の改善(けが予防)、血行を良くするなどの効果が期待できます。
トリガーポイントパフォーマンスセラピーとはバイオメカニクス専門家、キャシディー・フィリップよって研究・開発された「Myofasial Compression Technique(筋膜圧迫法)」を行う製品です。世界中のアスリートやスポーツ愛好家、そして一般の方まで広く愛用されております。

プリマソーレ(primasole) ヨガマット付き フォームローラー

primasoleのフォームローラーは表面に2種類の凹凸を配置しました。使い分けることにより刺激を与えたいポイントをもみほぐします。
体重をかけても変形しにくく耐久性の高いEVA素材を使用。耐荷重200kgなので安心してお使いいただけます。
カラーはヨガマットでも人気の3色をご用意。
本体は900gの軽量設計。キャリングケース付きなので色んなところに持ち運べます。

またトレーニング内容は主に自重を利用

しています。必要に応じてケトルベルや

チューブバンドを使用しています。

おわりに

サイクリストのためのストレングスとコンディショニング

家で、ひとりでもできる。「新しい生活様式」にも対応しうる新時代のバイク・トレーニング。「オフバイクトレーニング」。バイクに乗らずに行うボディコンディショニングは、レベルを問わずサイクリストのパフォーマンスを向上させるのに間違いなく効果的です。

新型デュラエース購入しない代わりに

自分の体を一から見直そうかと思って

います。疲れず故障知らずの体に

なりたいです。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5