ロードバイクのある生活

【ロードバイク】マキタ 充電式ファンの使用感レビューと注意点【ローラー練習】

以前紹介したマキタの充電式ファン。

実際に使ってみてのレビューをして

いきます。

 

ACアダプターを使えばバッテリーがなくても大丈夫

充電式ファンなので充電池があったほうが

場所を選ばず使えますが、やはり本体より

高いバッテリーをホイホイ買うわけには

いきません。

この製品にはACアダプターも付属しており

線の長さも150cmほどあるので、コンセント

が少し離れていても大丈夫です。

バッテリーの互換製品や並行輸入品は保証対象外

ネットでマキタの互換品のバッテリーが

半額以下で販売されている事がありますが

マキタではそれらのバッテリーの使用に

よるトラブルは保証対象外としています。

見分け方は「Makita」ロゴとPSEマークの

有無です。

互換品や模倣品の発火なども報告されて

いるので、高いですが純正品を購入して

使いましょう。

顔に風が当たるように調整すれば汗が垂れる前に蒸発させられる

工場扇よりコンパクトなので高い場所に

置いて顔に近い場所で直に風を当てる事

ができます。

汗は風を受けて蒸発すると周囲の熱を奪う

働き(気化熱)があります。

顔や頭に直に風を当てて蒸発させれば頭部の

熱を冷ます事ができます。

工場扇を使っていた時は汗止めバンドを併用

しても1時間近くローラー練習を行うと、

汗止めバンドが汗を吸収できず、バンド

から汗が滝のように垂れてきましたが、

充電式ファンを使った結果、バンドから

汗が垂れる事はありませんでした。

もし冷房アリの部屋なら、もっと効果が

あると思われます。

ファンの風切り音は壁を挟めばほぼ聞こえない

気になる風切り音ですが、「強」で

動作している風切り音がドアを挟むと

「弱」位の音に弱まって聞こえます。

壁を挟むとほぼ聞こえません。

壁に隔てられた部屋で使うなら、問題

ないでしょう。

おわりに

私は下ハンドルを握った低い態勢で

顔と前頭部に風が当たるように

ファンを設置、動画を見る為のノート

パソコンはその下に設置して、目線や

頭が上がらないようにしています。

これで夏は頭からの滝汗回避と、冬の

お腹の冷え回避を両立できます。

皆様もマキタの充電式ファン、検討して

みてはどうでしょうか。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5