ロードバイクのある生活

【ロードバイク】シューズの中の汚れや雑菌はしっかり洗って清潔に【臭いバイバイ】

ロードバイクのシューズはしっかり

洗っているでしょうか?

足の汗をたっぷり吸ったシューズは

かなり不潔になっています。

シューズは汚れたら水洗いが基本

スペシャライズドのS Works Exosシューズに

付属する説明書には、

  • 汚れたら水を含ませたスポンジで拭き取る
  • 硬いブラシや強い洗剤は使わない

とあり、普通のシューズのように洗剤を

ぶっかけてゴシゴシこするのはNGのよう

です。その為、毎回のライド後にこまめに

拭き取りをする事で、汚れが素材に浸透

する事を防ぎます。

シューズを乾かす時は、中に古新聞を

入れて乾かすとシューズの型崩れを予防

できます。

インソールが取り外しできるなら、取り

外して洗剤を使って洗いましょう。

私が使用しているインソールである

「FUSION-FLEXI」では、石鹸水につけて

手揉み洗いを推奨しています。洗った後は

陰干ししましょう。

シューズを干すと同時に殺菌できる機械を使うのも手

シューズに関するお悩みで多いものといえば

「ムレ」「臭い」「水虫菌(白癬菌)」、

この3つではないでしょうか?光触媒や

オゾン機能がついているものなら臭いの元と

なる菌を除菌してくれるので、かなり臭いが

軽減されます。

アイリスオーヤマ 脱臭くつ乾燥機 カラリエ

伸縮するダブルノズルであらゆるシーンでくつ乾燥ができます。
先端が二股形状になっており、2足同時に乾燥することができます。
オゾン脱臭機能付きで、気になるニオイ物質を分解し脱臭します。他に除菌効果もあります。
便利な3つのモード(標準・革靴・低騒音)機能付きです。
・標準モード:約50℃の温風が出ます。スニーカーなどを乾燥するときに使用します。
・革靴モード:約40℃の温風が出ます。革靴を乾燥するときに使用します。
・低騒音モード:約40℃の温風が出ます。夜間など静かに運転したいときに使用します。標準モードに比べて乾燥するまでの時間はながくなります。

濡れた靴もパワフル乾燥します。
タイマー付きなので乾燥時間をセットして乾燥できます。
コンパクトサイズなので使い終わったら下駄箱などへ簡単収納できます。

東北地方の雄、アイリスオーヤマの乾燥機

です。オゾン脱臭機能付きで温度も2段階

調整が可能。夜間に洗ったシューズも

低騒音モードを使って乾かせば翌朝には

ライド可能になっています。

おわりに

屋内のローラー練習の方が、足に当たる

風が少ないため、シューズの中はかなり

蒸れます。外を走らないからシューズの

外側は汚れないですが、中は雑菌まみれ

に・・。定期的にインソールを外して

シューズの中も水洗いしましょう。

-ロードバイクのある生活
-, , , , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5