ロードバイクのある生活

【ロードバイク】スーパースター ペテル・サガンがコロナウイルス陽性!予防対策がより厳格化される可能性【コロナウイルス】

なんと世界選手権3回制覇、ツールドフランスで

ポイント賞7回獲得しているペテル・サガンが

コロナウイルス陽性というニュースが飛び

込んできました。

スペインのグラン・カナリア島で兄でチーム

メイトのユライ・サガンとエリック・バスカ

と合宿を行っており、帰国の前のPCR検査で

コロナウイルス陽性となったとの事。

サガンは取材に次の様に話しています。

(road.ccの記事より)

「1月29日に帰国前のPCR検査を実施した所

私たち3人全員に陽性反応がでました。

自分を含め3人とも元気です。陽性判定が

出てからは他の人との接触をしないように

チームの医療スタッフによる遠隔的な観察

態勢のなか、隔離の措置をとっています」

「次の検査結果で陰性であれば、できるだけ

早く通常のトレーニングの再開を検討して

います」

チームの医療責任者であるクリス・エドラーは

次のように述べています。

「サガン兄弟とエリックはPCR検査を数回行い

いずれも陽性でした。しかし、3人とも症状は

軽度で、回復するまでカナリア諸島州の

ガイドラインに従って島にとどまっています。

彼らと私たちは常にコミュニケーションを

取っており、陰性になってもさらなる医学的

な対応をとるかもしれません」

当初ペテル・サガンは、春のクラシックで

シーズンイン、続いてジロデイタリア、

ツールドフランス、東京オリンピックに

出場する予定でした。

チームマネージャーのラルフ・デンクは

「確かにタイミングは悪いがコロナウイルス

はいつかかるかわかりません」

「サガンは今回の件も前向きに考えており、

コロナウイルス罹患を考慮してシーズンに

向けた準備をかなり進めていました」

「これが彼のシーズンにどう影響するかは

まだ正確にはわかりません。まずは陰性と

なる事が重要と考えています」

他の選手にも動きが。

先月はツールドフランスの優勝者である

タデイ・ポガチャル擁するUAEチーム

エミレーツが選手に対してコロナウイルス

ワクチン(中国のシノファーム製)を接種

しています。

今回、ペテル・サガンのような名実ともに

スーパースタである選手もコロナウイルス

陽性になった事で、より厳格な予防対策や

大会出場にワクチン接種が義務づけられる

事が予想されます。

 

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5