ロードバイクのある生活

【ロードバイク】ROUVYで楽しめるロードレースの名所案内【海外】

ヴァーチャルサイクリングアプリ

「ROUVY」は実際に撮影したコースを

スマートトレーナーを使って追体験

できるアプリです。

世界中の有名なコースを自宅で楽しむ

事ができますが、今回はその一部を

紹介します。

「Mur de Huy(ユイの壁)」

La Flèche Wallonne(フレッシュ ワロンヌ)の

最後の勝負所になる最大勾配20%超えの激坂

「Mur de Huy(ユイの壁)」。ROUVYでは、

ユイの壁手前からスタートする全長14kmの

コースが体験できます。

「Mont Ventoux(モン・ヴァントゥ)」

ツール・ド・フランスでのコースにもなる

山でその荒涼とした白い山肌と、1967年の

ツール・ド・フランスにおけるトム・

シンプソンの死から「魔の山」「死の山」

と異名をとる山です。

ちなみにファーブル昆虫記で有名な

ファーブルはこのモン・ヴァントゥに

何度も登り「自分はこの山の生き字引だ」

と話している、というエピソードが

あります。

コースはもっとも厳しいと言われるベドアン

近郊をスタートするルートで、平均勾配は

約8%、走行距離は約17kmです。

「L'Alpe-d'Huez(ラルプ・デュエズ)」

ツール・ド・フランスで一番有名な

コースがラルプ・デュエズです。

もともとスキー場に繋がる峠道ですが、

1952年に初めてツール・ド・フランスの

コースに組み込まれて以降、様々な名勝負が

繰り広げられました。

頂上まで21か所のカーブがあり、それぞれに

ステージ優勝者のパネルが立てられています。

2022年現在、ステージに組み込まれた

29回のうち、イタリア選手とオランダ選手が

8回優勝しています。

ラルプ・デュエズがツール・ド・フランスの

コースに組み込まれると、7番コーナーには

オランダ人がオレンジの服を着て大挙し、

発煙筒を焚いて選手を応援します。

その事から7番コーナーは「ダッチコーナー」

とも呼ばれています。

おわりに

ROUVYはZWIFTと違い、レースでは

なく、世界中のコースを追体験する

方に重きを置いているので、レース

には興味ないけど、色々なコースを

走ってみたい、という方にはROUVY

の方をお勧めします。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5