ロードバイクのある生活

【ロードバイク】シマノDi2無線化に新たな動き!アメリカの連邦通信委員会が承認【シマノDi2】

今年発表になる、と噂のシマノの

新製品ですが動きがありました。

アメリカの連邦通信委員会がリアディレイラー、無線機器を承認

アメリカ国内の放送通信事業の規制監督を行う

連邦通信委員会(通称FCC)がシマノが申請した

機器の承認し、公式HPから閲覧する事が可能に

なっています。

1月26日付で承認となったのは、以下の通り。

  • リアディレイラー
  • 無線部品

ただし一部の書類(マニュアルや写真)は

機密保持のため公開が7月26日となって

います。

リアディレイラーに搭載される無線機器と無線回路と思われる

06-Label-and-Location-5095663
06-Label-and-Location-5095141

承認された機器の一部の画像です。

リアディレイラーとなっていますが、

平面図ではよく分かりません。

もう一方の方は基盤図のようです。

おそらくリアディレイラーや他の

パーツ(STIなど)に組み込む

無線機器と思われます。

【ロードバイク】ついにシマノが無線変速と12速化か!?アメリカで特許出願【デュラエース】

出る出ると言われつつ、まったく情報の ない新型デュラエースですが、ここに きて動きがあったようです。 目次1 シマノ 無線変速機構の特許をアメリカで出願していた2 ワイヤレスユニットはSTI内に。ペダ ...

続きを見る

以前の記事でははっきりしていなかった

通信方法はANT+とBluetooth LEと

シマノ独自の周波数帯(2478Mhz)を

設定しています。

これは、SRAMのe TAP等との混信を

防ぐための設定と思われます。

ちなみに日本国内の電子通信機器の

許諾を行う総務省の技適マークは

既に取得済みのようです。

パーツに刻印された型式と詳報の型式が

一致しています。

また、これらのモジュールを動かすのに

新しくバッテリーを開発して搭載する

ようです。

SRAM eTAPのようにディレイラーに

直接取り付けるのか、現状のDi2の様に

フレーム内部に搭載してケーブルで

繋ぐのかは今回の情報ではわかりません

でした。

フロントディレイラーのFCC認証情報はなし。フロントディレイラーは有線接続か?

今回のFCCの認証書類の中には

フロントディレイラーの情報が

ありませんでした。推測ですが

フロントディレイラーとバッテリーを

有線でつなぐ(リアディレイラーに

バッテリーを搭載するならフロント

とリアディレイラーを有線でつなぐ)

方式になるのではないでしょうか。

おわりに

シマノ初の無線変速システムは当然

デュラエースに搭載されると思われます。

そうなるとデュラエース発表は機密解除

される7月26日前後ではないでしょうか。

今からとても待ち遠しいです。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5