ロードバイクのある生活

【ロードバイク】スペシャライズドの新しいシューズ?黒一色で形状が違うシューズがSNSに投稿される【S-Works】

スペシャライズドがフラグシップである

「S-Works」の名を冠した新しいロード

シューズを開発し、テストを繰り返して

いるようです。

非公認広報 ダニエル・オス選手が履いてトレーニングしていた

(Maciej Bodnar選手のインスタグラムより)

ちょくちょくスペシャライズドの新しい機材を

使用しているのを撮影して(されて)SNSに登場

するダニエル・オス選手。今回も所属チームの

トレーニングキャンプで他の選手とは違う

シューズを履いているのをカメラマンに撮影

されています。また、先日から開催されている

サウジツアーでも何人かの選手がカタログに

ないシューズを履いていました。

既存のシューズだと「S-Works」のロゴが

シューズ全体に配置されるのですが、

選手が履いているシューズはヒール部分に

小さくロゴがあり、シューズ全体は黒一色

となっているのでおそらくプロトタイプ

なのではと思います。シューズを締める

ダイヤルはS-works 7シューズと同じ物の

ようです。つま先の部分には補強が施されて

おり、足の甲部分を覆う素材は軽量シューズの

S-works EXOSに使用されるダイニーマの様な

質感です。くるぶし周辺は既存のシューズに

比べて低くカットされていて、似た形状として

S-works EXOSに近いでしょうか。

S-Works7 ロードシューズの正統な後継シューズになる・・かも?

S-Works7 ロードシューズの発売以降、

様々な派生型のシューズが登場しています。

軽量化を重視したEXOS、新しいクロージャー

システムで足の固定力を重視したARES、

通気性に特化したVENTなど・・。正直、

どれを選んだらいいか分からなくなります。

値段も安くはないので、用途に応じて変える

なんて事はできません。

ユーザーが求めているのは、尖った性能では

なく、そこそこ軽くて、固定力もあり、足の

蒸れもそこまでひどくないシューズです。

テストされるプロトタイプのシューズは

そのようになるのでしょうか?期待したい

所です。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5