ロードバイクのある生活

【ロードバイク】レックマウントプラスのスマホホルダーをオススメする【ステム・ハンドル】

iPhoneなどのスマートフォン(スマホ)は

どんどん高性能となり、アプリも充実して

きました。googleマップをナビゲーション

で利用してポタリングしたりSTRAVAで

走ったルートを記録したり。zwiftアプリを

入れればパソコンがなくてもバーチャル

ライドを楽しめますし、コンパニオン

アプリでイベントのチェックや、ライド中

に他の人へ「RIDE ON!」を送ったりと

色々な事ができます。しかし、使用する

たびに毎回ポケットから出し入れしたり

するのはハンドルから手を離すので危険

です。またZwiftを楽しむ時に、目の前に

スマホを置くのがうまくできずに、振動で

倒れたり、「RIDE ON!」を押そうとして

手を伸ばしたら届かない・・など。

今回はスマホを自転車に固定する方法として

「REC MOUNT+」を紹介します。

日常の幅広いシーンで使えるスマートフォンケース

ロードバイクのサイクルコンピュータや

アクションカメラを自転車やバイクに固定

するマウントの開発、販売メーカーである

「レックマウント」が衝撃吸収性と軽量化を

併せ持ち、各種マウントへの確実な固定、

ワンタッチで脱着が出来る手軽さ、日常

生活の幅広いシーンで使える事を目指して

開発したスマホ専用ケースです。

iPhoneは専用ケース、android携帯は汎用ケースで対応

iPhone6から専用ケースが対応しており、

最新の11pro maxも大丈夫です。それ以外の

バージョンやandroid携帯は汎用ケースでの

対応になります。また、専用ケースがない

スマホやモバイルバッテリーに貼り付けて

使用できる汎用アダプターも販売されて

います。

幅広いシーンに対応可能な専用マウント

レックマウント+は自転車だけでなく、

バイクやジョギング、自動車や自宅内で

使えるマウントが用意されています。

自転車用マウントは4箇所に設置可能

自転車用マウントは4箇所に設置可能です。

  • ステム上端より下側に取り付け
  • ステム上端より上側に取り付け
  • スマホをステム上部に設置
  • スマホをトップキャップに直付け

もともとサイクルコンピューターを持って

いて、すでに取り付けているという方は

ステムにマウントを取り付けるのが

オススメです。

このキットをステムに取り付けます。

(こんな感じです)

サイクルコンピューターのデータを

見ながらスマホでナビの地図を表示

させる、といった使い方ができます。

またスマホでZwiftアプリ(もしくは

Zwift Companion)を

サイクルコンピューターを持っていない

方はステム上端に取り付けてSTRAVAを

使った簡易的なサイクルコンピューター

として使用もできます。

スマホケースとセット品がオススメです。

こんな感じです。ステム上端に取り付ける

キットにはスマホマウント下にアクション

カメラを取り付ける事ができるマウントも

付属してきます。

確実な固定、レバーを押して解除のカンタン操作

スマホに専用ケース または 汎用アダプター

を取り付け、自転車側にマウントを取り

付けたら斜め45°で角度を合わせ、少し

押し付けながらスマホを回転させるだけ

で確実にロックされます。解除レバーを

押さない限り外れない2段階ロック。

デバイスの縦横は工具を使わずに変更可能。

解除レバーの向きの変更が可能なモデルは

利き手や取付方法に合わせて変更できます

まずはHPで確認してみましょう

自分が持っているスマホが対応しているか、

自分の自転車にどのマウントが適応して

いるか、を調べる時にはRECMOUNT+の

HPを参照してみましょう。

レックマウントプラスHP

上のリンクからどうぞ!

おわりに

レックマウントのサイコンマウントは

昔から使っていて信頼性や拡張性は

ずば抜けています。

今回スマホケースと汎用アダプターを

紹介しましたが、サイコンマウントで

培った経験が十二分に反映されている

製品ですので、導入を検討してみては

どうでしょうか?

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5