ロードバイクのある生活

【ロードバイク】雪道走行のススメ【マウンテンバイク】

ロードバイクで雪道を走るのは不可能

ですが、マウンテンバイクならタイヤを

スパイクタイヤにすれば大丈夫です。

雪が降らない地域の人には味わえないドキドキが雪道にはある

雪道はコンディションにより路面状況が

全く異なります。除雪されていない

路、除雪直後の圧雪路、気温が上がり

雪が溶けた時のシャバシャバ路面や、

わだち路、気温が下がる朝夕の凍結路

です。

冬道は夏より車に気を使わないといけない

除雪した雪で車道が狭くなるので、車が

自転車を追い越そうとすると対向車線に

はみ出さなければならなくなります。

対向車が多いと、追い越すこともできず、

自転車の後ろに車が大行列を作る事になり

とても迷惑をかける事に。

歩道は一本橋状態、足跡でデコボコ

車を大行列にしないため、歩道に逃げる

事も多くなりますが、歩道は車道のように

除雪されておらず、歩行者の幅しかない

ので一本橋を走る感覚です。その一本橋も

足跡でデコボコ、雪が柔らかいとホイールが

沈んで進まなくなり、転倒します。しかも

圧雪面との境が見にくいのでまっすぐ進んで

いるつもりでも、雪山に突っ込みます。

雪道はスパイクタイヤが必須、空気圧は低め

SCHWALBE アイススパイカー P 27.5x2.25 WB SW-WT100939 2本セット

路面が滑りやすく常に気が抜けないので、

スパイクタイヤは必須です。圧雪路なら

通常のブロックタイヤでも走れますが、

小さいわだちでも滑って乗り越えられず

転倒の危険があります。

おわりに

東北地方の冬は雪で外を走るのが

難しいですが、雪道を走る貴重な体験が

できます。

特に十和田市は奥入瀬渓流を走ると、

凍った滝「氷瀑」を見る事ができます。

2021年の12月以降、コロナが収束したら

十和田市にお越しください!

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5