ロードバイクのある生活

【ロードバイク】ROUVYで世界を走ろう第二弾 ヨーロッパ編【日本もちょっとあり】

バーチャルライドアプリ「ROUVY」で

走る世界の有名どころ第二弾です。

仮想ジャパンカップ「Digital Japan Cap UTSUNOMIYA」(栃木県宇都宮市)

2021年のジャパンカップが中止となった

際に、ROUVYを使用した仮想ジャパン

カップが開催されました。その時に

使用されたコースが現在でも利用可能

です。最大勾配15.4%の古賀志林道を

含む宇都宮森林公園を3周回します。

ツールマレー峠(フランス)

ツール・ド・フランスのピレネー山脈

ステージに必ず取り入れられる峠が

ツールマレー峠です。

山頂付近には1910年に初めてツールに

組み込まれた際の総合優勝者である

オクタヴ・ラピーズの記念碑があります。

(Wikipediaより転載)

コルティーナ・ダンペッツォ~ヴァルパローラ峠(イタリア)

ジロ・デ・イタリアのコースの一つで、

コルティーナ・ダンペッツォは2026年の

冬季オリンピックの舞台です。

ドロミテと呼ばれるイタリア北東部の

山地の中にあります。

記念すべき第100回大会でもコースに

取り入れられ、激戦が繰り広げられて

います。ゴール側にはヴァルパローラ池と

いう名所があり、ハイキングコースの定番

となっているそうです。

ガビア峠(イタリア)

ジロ・デ・イタリアのチマ・コッピ

(最高峰)に度々選ばれる峠がガビア峠

です。最近では2019年にジロ・デ・

イタリアのコースになりましたが、

積雪のためコースがキャンセルになった

いわくつきの峠です。標高は2518m、

全長24km、平均勾配5.4%、最大勾配14%

とチマ・コッピにふさわしいと言えます。

おわりに

ROUVYでデジタルジャパンカップが開催

されているのを正直知りませんでした。

ヨーロッパの方はすでにアフターコロナ

ですが、円安で海外に行くのは大損の

恐れがあるので、せめてバーチャルの

世界で名所を楽しみたいものです。

-ロードバイクのある生活
-, , , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5