ロードバイクのある生活

【ロードバイク】コーティングして摩擦軽減!UFO DRIPがモデルチェンジ【セラミックスピード】

一部のシリアスライダーの間で話題となった

CeramicSpeedのUFO Drip lubeですが、今回

モデルチェンジを果たしたようです。

チェーンをコーティングして摩擦抵抗を減らす全く新しいチェーンルブ

通常のチェーンオイルと違い、塗布後すぐに

使う事はできず、乾燥させて液体が硬化して

初めて効果を発揮します。アメリカの専門

機関でテストされた摩擦抵抗性能テストでは

初期値が3.78W、90分使用後に3.62wと

-0.16Wの摩擦抵抗が軽減されるという

結果が出ました。一方で塗布直後4.51W

という数値をマークした2位のブランドは、

6.61Wと上昇する値が記録されました。

この調査結果からもUFO Dripは、優れた

回転性能を備えているといえます。

1回の塗布での持続距離が300kmと50%向上、値段は40%値下げ!

モデルチェンジされたUFOチェーンルブは

1回の塗布での持続距離が300kmと旧モデル

に比べ50%向上されています。

また一番の目玉は値段の値下げです。

日本円での発表はまだですが、40ユーロ、

45ドルでの販売となります。

旧モデルが70ユーロ、75ドルだったので

(日本円では8,700円)40%の値下げに

なり、手が届きやすくなりました。

コーティングはチェーンオイルと同じようにチェーン洗浄後に行う

施工方法は通常のチェーンオイルの塗布と

同じで、初めにチェーンの汚れをしっかり

おとしてからUFO DRIPを塗布します。

塗布後は乾燥するまで放置。指で触って

くっつかなければOKです。

おわりに

180mlで4~5000円とかなり高価で、一般の

チェーンオイルの倍の値段ですが、決戦用の

ドーピング剤として検討してはどうでしょうか?

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5