ロードバイクのある生活

ロードバイク初心者が最初に出かける範囲は半径40km圏内がおすすめ

こんにちは、yamadaiです。

ロードバイクを購入された方は、週末どこに行こうかとワクワクされていると思います。

ただ極端に遠い場所を初心者の方が選ぶのは危険です。

なぜ半径40km圏内?

  • 時速20kmで移動して片道最短2時間で目的地に着ける
  • 何かトラブルがあった時に余裕をもって対応できる

時速20kmで移動して片道最短2時間で目的地に着ける

車で走っていると感じる事が少ないですが、道路には細かいアップダウンが沢山あります。上りでスピードを維持しようと頑張っていると、知らず知らずのうちに体力を消耗させる原因となります。

また風向きも一定ではありません。追い風と向かい風がコロコロ変わり、走るペースを狂わせてしまうので、自分が感じるより進んでいない事が多いです。

時速20km/hとした根拠は、国土技術研究センターの調査で成年男女が乗るシティサイクルの平均速度は「約15km/h」との調査結果をもとにしています。

片道2時間というのは、集合時間9時として休憩を挟んで昼食を食べる地点を目的地と考えています。昼食後、まったりして帰りも休憩をしながら暗くなる16時には自宅に戻る、というコースを想定しました。

何かトラブルがあった時に余裕をもって対応できる

パンクやチェーン切れなどのメカトラブル、最悪は交通事故などで、自走が困難になった時に歩いて戻れる、又はタクシーなどの交通機関を使用できる範囲を想定しました。(※初心者の方の場合です)慣れてくればメカトラから復帰して走り出すのも早くなります。

終わりに

明るいうちに家に戻れるとライドの疲れを翌日に残さない為の体のケアもできます。少しずつ乗る距離を伸ばして行けば、楽しくロードバイクライフを続ける事ができますよ。

ありがとうございました。

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5