ロードバイクのある生活

ロードバイク初心者にオススメ トレーニング5選【コツコツ】

ロードバイクを買ったけど、

どんなトレーニングを

すればいいのかな・・?

ロードバイク初心者にオススメ トレーニング5選

①ファストラン

自由にできる時間をひたすらに速く走る練習。

メリットとしてはペースを落とさないように

走る感覚が身につく事と減量効果が高いこと。

②5分走

5分間全力で走る事。ラストスパート時の

力をつけるための練習。メリットとしては

出勤前や就寝前など短い時間でできる事。

デメリットは5分間止まらずに走る場所が

限られる事。

③10分走

5分走と同じで10分間全力をだして走る事。

この時にケイデンス(ペダルをこぐ回数)

を一定に保って走る事を心がけると心拍

能力の向上と、長距離を一定ペースで走る

能力が身につく。

④1分走

ゴール前で力を出し切るための練習。

ドロップハンドルの下を握って立ちこぎで

出し切る。爆発力を鍛える練習。

外で行う際は終わった時にふらついて

事故らないように注意。

⑤インターバル走

②~④の練習を短い休憩をはさみ、体が

完全に回復しない状態で続ける事。

(5分走なら5分未満など)

レースなどで他の選手を振るい落とす

(振るい落とされない)能力を鍛える。

いちばんの練習はコツコツ乗り続ける事

自分の場合、子供の世話や共働きな事もあり

確実に練習に使える時間は朝の5時30分~

6時30分の1時間しかありませんでした。

そのため、長距離は難しいので、10分走

のインターバルを繰り返し練習していました。

(雨の日は基本休み。あとは飲み会や子供の

部活があると休み、と毎日はできませんでした)

ただ一定ペースで回す癖がつき、長い距離も

走るのは苦ではなくなりました。

おかげで地元のイベントで300kmオーバーの

ロングライドも完走できました。

おわりに

トレーニングはとってもつらいです。

特に仕事をしていると、疲れて

ついサボりがち・・・。

そんな時は無理せず休みましょう。

無理してケガしては元も子もありません。

「無事これ名馬」です。

ありがとうございました。

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5