ロードバイクのある生活

ロードバイク生活のメリット

ロードバイク生活はあなたにとって様々なメリットがあります。

メリット①生活費が節約できた

私は青森県にある人口約6万人の市に住んでいます。都市部と違い5分おきに電車が来るような環境ではありません(市内に電車が走ってない)。バスも1日数本で出勤には使えません。往復約10kmを車で通勤し、ひと月のガソリン代が大体6000円前後でしたが、通勤をロードバイクに変えてその分が丸々浮きました。

メリット②ダイエットが成功した

ロードバイク生活を始めた当時の体重は60kgでしたが、1年目で58kg、2〜3年目で55kg、4年目は事故の影響で走れず60kg、5年目以降は56kg付近を維持できています。

メリット③同じ趣味の仲間ができた

以前は仕事の同僚ともプライベートな付き合いはなく、休みの日はパチンコやパチスロと、1人でいる時間が殆どでしたが、現在はイベントや大会に参加したり、仲間内で忘年会や新年会を開催して交流を広げる事ができました。

メリット④他の人に「スゴい!」と言われる

弱虫ペダルなどのマンガの影響で「趣味はロードバイク」と言うと結構な確率で「スゴいねー!」と言われるので気持ちがいいです。

ただ、デメリットも…。

デメリット①家族の理解を得るのが大変

家族にとってはママチャリもロードバイクも同じに見えるので、上記のメリットを一生懸命伝えましょう。また大会やイベントは日曜日開催が多いので「パパ(ママ)ばっかり遊びに行ってズルい!」と子供に言われないように、参加するイベントの取捨選択が重要です。

デメリット②維持費がかかる

ロードバイクは機材スポーツなので、乗れば乗る程に機材の消耗が進みます。そしてそれらの消耗パーツは専用品で、一般からすればかなり高価です。またそれらの交換や調整には専門知識が必要で、ヘタにいじると性能の低下や破損に繋がる可能性があり、ショップで工賃を支払ってお願いする事になります。

終わりに

デメリットもありますが、それより多くのメリットがロードバイク生活にはあります。ロードバイク生活を送ろうか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5