ロードバイクのある生活

【ロードバイク】冬の八甲田を激走!パウダースノーライドを紹介【マウンテンバイク】

青森県は12月から3月まで白い地獄に変わり

ます。その地獄を駆け抜けるスペシャリスト

の動画を紹介します。

冬の八甲田はハンパない

青森県中央に位置する八甲田山系は、冬季に

なると積雪の為、ほとんどの道路が通行止めに

なりますが、一部区間は7時30分から21時の

間だけ通行が可能になっています。(下図の

黄色のラインが対象の道路。緑色は規制なし

×がついているラインは翌年4月まで通行

できません)

谷地温泉から酸ヶ湯温泉までが通行止めと

なっているので、冬季間の八甲田一周は

できません。

今回YouTubeにアップされた動画は、

上の画像のA付近の萱野茶屋から

スタート、県道40号線に入りC2の

銅像茶屋を過ぎて八甲田温泉ゲートから

田代岱の高原茶屋を経てC1の谷地温泉で

折り返すルート、片道21kmを走って

います。参加している方々の乗る自転車も

マウンテンバイクからロードバイクと

様々です。

装備を見てみると、完全に厳冬期の山装備

となっているのがわかります。

開口部の少ないヘルメット、顔にぶつかる

雪で視界が遮られないようゴーグル着用、

タイヤはスパイクタイヤ、シューズとウエア

の間に雪が入らないようなスノースパッツ

など・・。ウエアはワークマンのAEGIS

シリーズのレインスーツをアウターにして

レイヤリングで対応している方も。

(登りは意外と汗をかくとの事、下りは

極寒なので、汗を冷やさない工夫が大事)

スノーライドを行った日は風もなく雪が

しんしんと降る天気のようです。往路は

太陽も出ており、かなり走りやすそうですが

復路は降雪量が多くなり車の通った所以外は

リムの高さまで雪が積もり始めており、

リムブレーキのロードバイクはかなり

気を使ったのではないでしょうか。

1月後半から八甲田は本気を出す

この動画は12月中旬のものであり、

これから本格的に雪が降る1月以降は

もっとハードなコンディションになり

ます。興味を持たれた方は、ぜひ動画を

みて下さい!

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5