ロードバイクのある生活

【ロードバイク】冬は屋内でも注意しないと脱水、体調を崩しやすい【トレーニング】

青森県の岩木山、八甲田山が例年より早く

降雪を記録したとの事で、もう外を走る

のが億劫になりました。

部屋の中のローラー練習は寒さとは無縁

ですが、気を付けるべき点も・・。

暖房が効きすぎると脱水のリスクも・・

ローラーをする時間帯にもよりますが、

暖房が効いた部屋でローラーをすると

扇風機を使っても汗が噴き出ます。

夏と違い、ローラーの為に冷房をかけよう

モノなら家族にローラーを取り上げられて

しまうでしょう。

夏だと熱中症や脱水に敏感ですが、冬は

気温が低いため、夏に比べ危機感が薄れ

がちになりますが、冬でも脱水のリスクは

あります。

まず、湿度が夏より低くなり空気が乾燥する

ので皮膚や粘膜、あるいは呼気から自覚が

ないまま水分が失われる「不感蒸泄」が

増えます。高気密性の住宅で暖房を使う事で

さらに拍車をかけます。つまり冬場では、

日常的に生活するなかで、知らず知らずの

うちに体から水分が失われる量が増える事に

なります。一方、冬の脱水には、内的環境に

よる機序も関与します。冬は水分を失っている

自覚が少ないため、夏場に比べ飲料の摂取が

減りがちです。体感温度が低いと喉の渇きを

感じにくいことも理由に挙げられます。

しっかりお風呂につかろう

ローラー練習後の疲労回復や朝練後の冷え解消に!入浴剤のオススメ6種類

3密を避けてまだ冷える朝に練習をして いると、末端の体の冷えが気になりませ んか?シューズカバーやグローブをして いてもこの冷えはなかなか解消されま せんよね。 今日の最低気温は0度・・。風が当たる ...

続きを見る

夏と同じようにローラー後にまったり

しているとすぐ体が冷えてしまいます。

体の冷えは体調を崩す原因になったり

乾燥肌の原因になります。特に風邪で

熱がでれば、今のご時世コロナを

疑われてロクな事がありません。

シャワーで汗を流すより、浴槽に

お湯をためてしっかり体を温め

ましょう。お湯に入浴剤をいれれば

更に効果が期待できます。

おわりに

コロナも落ち着き始め、来年は

自粛なども緩和されていくのではと

期待しています。そのため、冬の

トレーニングは体の調子を崩さない

ようにやっていくのが大事でしょう。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5