ロードバイクのある生活

【ロードバイク】鍛えたい部分を曜日で分けて筋トレすれば長く続けられる【筋トレ】

筋トレのやり方について色々勉強して

みました。

筋トレを始めた時は「とにかく全身を!」

とがむしゃらにやっていましたが、それでは

疲労が抜けなかったりケガの原因になるとの

事です。「分割法」という、曜日ごとに鍛える

部位を決めて、1週間トータルで全身を鍛える

方法がいいようです。

1回のトレーニングで2~3部位を鍛えるのが一般的

体の筋肉を部位で分けて考えて、1回の

トレーニングでは、2~3部位に絞って

行うと、鍛えたい部位が集中して鍛え

られ、効果的な筋力アップが望めるとの

事です。

上半身なら胸・肩・上腕・腹・背中、

下半身なら太もも・お尻と分割して行い

ます。

最初は1週間の中で1日おきに上半身、

下半身の筋トレを繰り返すのが疲労も

溜めず、目的をもって鍛える事ができる

との事です。だんだん慣れてきたら、

上半身の部位を細かく分けそれぞれの

トレーニングに時間をかける事で、より

集中的に筋トレを行う事ができます。

また、休日を少しずつ減らし(完全に

なくすのはNG)トレーニング回数を

こなすようにしていきます。

筋トレでは力を出し切る

筋トレは力を出し切り筋肉を限界まで

追い込む事で初めて高い効果が得られる

との事です。トレーニングで力を出し切る

のを「オールアウト」と言います。

ベンチプレスならウェイトを上げられなく

なるまで行う事です。ここで無理をすると

ケガをしてしまうので注意しましょう。

無理せず休みましょう

トレーニングを休むと弱くなる、と思われ

がちですが、適度な休息は疲労回復とケガ

防止には必ず必要になります。

ジムに行かなくても自宅でトレーニングは可能

コロナウイルスの影響もあり、ジムに

行ってトレーニングをしづらい状況

ですが、自宅で自分の体重を利用した

自重トレーニングや、Amazonや

100均でもトレーニング機器が購入可能

なので、自宅で好きなドラマやアニメを

見ながらトレーニングしてはどうでしょうか。

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5