ロードバイクのある生活

【ロードバイク】夢のタイヤ!?特殊金属を用いたソリッドタイヤ「METLタイヤ」【パンク知らず】

技術革新により、タイヤか新たな素材と

形状を手に入れるかもしれない、という

ニュースです。

ソリッドタイヤ「METLタイヤ」

NASAが将来の火星探査ミッションに

使用する探査車両用のタイヤ用素材を

SMART Tire Companyという企業が

自転車タイヤへ転用に成功しました。

NiTinol +(ニッケルチタン合金)と呼ばれる

超弾性材料である形状記憶合金を、ラジアル

テクノロジー(SMART)を用いて作られて

います。金属の強さとゴムの弾力性を併せ

持っているので、タイヤの形に成型すれば

チューブが必要なく、路面の凹凸にも柔軟に

形を変えつつリムにダメージを与えない剛性

を実現するとのことです。

(公式HPより転載。タイヤ部分が網目

になっており空が透けて見えます)

網目状になっており、金属自体はポリラバー

でコーティングされるので金属部分への

ダメージを最小に抑える事が可能になって

いるようです。

火星という空気もなく舗装路もない、

なにより修理する人がいない場所での

パンクは調査活動ができなくなり、

その損失は計り知れません。

METLタイヤは火星という空気のない

環境でもその形を保ち、長期的な活動

でも摩耗しにくい素材を使用する事で

パンクリスクをゼロにしようとして

います。

発売は2022年予定との事。

SMART Tire Companyによると、

METLタイヤは2022年から発売される

予定です。網目のタイヤという事で、

乗り心地はどうなのか、重量は通常の

タイヤと同じ位なのか、興味は尽きません。

今後も情報を収集していきたいです。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5