ロードバイクのある生活

【ロードバイク】プロも愛用する超高性能マッサージ機器 HYPERVOLT【疲労回復】

ロードレースは1日百数十キロ走る過酷な

レースです。特に世界最大のロードレース

であるツールドフランスは23日間の日程で

(実際走るのは21日間)行われるステージ

レースで距離にして3300km前後、高低差

2000m以上という起伏に富んだコースを

走り抜きます。

鍛え抜かれたプロ選手でも疲労は大変な

ものになります。

「ウルフパック」の異名をもつ

ドゥクーニンク・クイックステップでは、

カリフォルニアを本拠地とするHYPERICE

から機材の提供を受け、選手の疲労回復

を図っています。

もともとアイシング機器の開発販売からスタート。

HYPERICEは2010年に世界初のアイシング

コンプレッションデバイスHYPERICEの

開発をスタートしました。冷却療法と

患部への適切な加圧を組み合わせ、

腫れの軽減と組織の回復の両方を効果的に

可能にしたHYPERICEはNBAのスーパー

スターのコービー・ブライアントなども

愛用し大ヒットしました。

(公式HPより転載)

その後、高強度の振動を伝える振動機能付き

フォームローラー「VYPER」を設計し、圧力と

振動の組み合わせにより疲労回復、柔軟性・

可動域を向上させ、怪我予防できる製品と

して発売されました。

ドゥクーニンク・クイックステップで

使用するのは「HYPERVOLT」で

最先端のQuiet Glideテクノロジーを搭載

した3段階の強力な振動によって、身体の

トータルケアをサポートします。

公式HPではすでに完売しており、

Amazonでは入門機のHYPERVOLT GOが

販売されています。

HYPERVOLT GO

HYPERVOLT GOは、最先端のQuiet Glideテクノロジーを搭載した3段階の振動によって、トレーニング前後の身体のトータルサポートに最適なアイテムです。本体重量はHYPERVOLTの約半分の重量となる618gで、女性の方も片手で簡単に扱える軽量コードレス式で使用する場所を選びません。 強力な振動を生み出しながらも特許取得済みのQuiet Glideテクノロジーにより静かな音で作動します。 HYPERVOLTより30%小さく・約半分の重量、片手で使うことができる超軽量のシンプル設計です。 2種類のアタッチメントを目的に応じてカスタマイズでき、振動は3段階(毎分約2,160回〜3,180回まで)に調整することができます。 使用する場所を選ばない、持ち運びにも便利なコードレス式で、1回の満充電で最大2.5時間まで連続使用できるリチウムイオンバッテリーを搭載しています。

おわりに

日本だとお風呂上りのマッサージチェア

なんかが疲労回復に効果がありましたが、

HYPERVOLTは持ち運べる超高性能版

マッサージ器具といえるでしょう。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5