ロードバイクのある生活

【ロードバイク】コロナで木材が供給不足に!DIYするなら早めの材料確保を【2×4材】

ロードバイクを室内に保管する時や

パーツなどを置くための棚を作る

材料である2×4材(ツーバイフォー)が

現在品薄になっています。

品薄の理由は輸入先の北米の一戸建て建設ブーム

これには新型コロナの影響があります。

アメリカではロックダウンによる在宅

生活時間が増えた事、感染リスクの高い

都市圏から、郊外に移住する人が増え、

新築住宅建設や、リフォームの増加に

より木材の需要が跳ねあがりました。

価格がこの1年で3~4倍に値上がりした

との事です。また新型コロナウイルスの

影響から回復した中国でも木材需要が

伸びたことも価格高騰の原因と言われて

います。その影響は国内需要の6~7割を

輸入に頼る日本を直撃し、国産材にも波及。

木造住宅の柱などに使う集成材はこの半年で

2割値上がりしたとの事です。

ホームセンターに卸すより、建物建設に

使う方が高く売れるので、そのしわ寄せが

DIYにも影響しています。

ロードバイク関連のDIYを考えているなら、夏前に!

このように木材供給の見通しはかなり

厳しいものとなっています。

私がよく行くコメリも、3月には山の

様に在庫があった2×4材が、6月30日

現在で1/3になっていました。しかも

次回入荷は未定となっています。

早めに材料を確保して、梅雨で外を

走れない時に環境を変えるべくDIYを

してみてはどうでしょうか?

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5