ロードバイクのある生活

【ロードバイク】目標を見失うと自転車は床の間飾りに・・。目標を持って床の間から連れ出そう【来年に向けて】

6月12日(日)は北海道ニセコで

ニセコクラシック、山梨県では

Mt富士ヒルクライムと、コロナ禍で

中止になっていた大会がコロナ対策を

行い、満を持して開催されます。

Twitterでもいずれかの大会に参加される

方々が前日入りしている様子をツイート

しています。

青森県でもコロナ対策を行い、普段は

自転車では走れない岩木山スカイラインを

登るチャレンジヒルクライム岩木山が

開催される予定で、アフターコロナで

日常が戻りつつあるのが実感できます。

不確定な目標に向かって努力した人は報われて欲しい

Twitterでも大会に向けて血ヘド吐きそうな

トレーニングを行い、明日に備えてきた

方々のツイートがタイムラインに流れて

います。そういう方々の思いを叶える

べく、大会運営側もコロナ対策に万全を

期して各関係者に根回しをしてきた事で

大会開催にこぎつけた事は称賛に値します。

でも、一番はコロナで中止になるかも

しれない目標に対して、迷わずに

トレーニングを続けてきた選手でしょう。

レースなので順位はつきますが、できれば

全員報われて欲しいと思っています。

眩しすぎてへこむ

私は高齢者関係の仕事をしているので、

どうしても県外移動は制限されてしまい

ます(一時は市外への移動も難しかった

のですが、それはさすがに緩和された)

また、子供たちの部活や嫁さんの仕事の

関係で休日も自由な時間がとれず、

目標を見失ってトレーニングもサボり

がちに・・。

自転車も床の間バイクになりつつ・・。

だとまずいので、達成できそうな来年の

目標を決めます。

来年のTOUR DE SHIMOKITA 350kmを13時間で走る

2018年に初参加しましたが、その時の

タイムは午前4時発の午後8時着で16時間

かかりました。途中から単独走とはいえ、

ちょっとかかりすぎかなぁ・・と。

他の参加者の方々は午前5時発の

午後16~18時で11~13時間でゴールして

いるので、その時間でのゴールを目指す

事にします。

おわりに

来年に県外移動が解除されていれば、

県内イベント以外にも参加したい所です。

その前に有言実行で頑張りたいです。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5