ロードバイクのある生活

アマゾンでロードバイクのパーツを購入する時はサクラをチェック

ロードバイクのパーツや工具をアマゾンで購入しても大丈夫?気をつけないといけないのはどんな事?

アマゾンはどんどん利用すべし。最大35%オフで購入可能!

ロードバイク用のパーツや工具はロードバイク専門店で購入するのが普通、とされていましたが、今は通販も充実しておりアマゾン以外にも通販サイトがあります。

  • アマゾン
  • ヤフーショッピング
  • 楽天市場
  • wiggle
  • Bike24

bike24については過去記事で利用方法を解説しています。こちらをご覧ください。

【海外通販】ロードバイク ツーハン生活【BIKE24編】

アマゾンにもカテゴリーで自転車専門のページがあり、品ぞろえも豊富です。シティサイクル用の物からロードバイク、マウンテンバイクの専用パーツも購入可能です。

詳しくは過去記事で解説していますので、ご覧ください。

【プライム】ロードバイクには欠かせないAmazonプライム【通販】

アマゾンで購入する際の注意点は「サクラ」の存在。

アマゾンで初めて商品を購入する時に、商品の下に☆1~5で表示されたものがその商品の「評価」です。5段階評価で☆の数が多いほど満足度が多くなります。

ただ、よく観察するとよくわからないメーカーの商品がかなりの高評価がつけられている事があります。評価のほかに評価者のコメントを見ることができますが、日本語の言い回しがおかしいコメントもあります。

そこでアマゾンで商品を購入する時には、その商品の評価が適正がどうかチェックする必要があります。

そのためのツールが「サクラチェッカー」です。

https://sakura-checker.jp/

このサイトで調べたい商品のURLを入力すればその商品に着けられた評価が本当かどうかチェックしてくれます。

このサクラチェッカー、NHKの「クローズアップ現代」にも取り上げられました。

https://twitter.com/yamadai606/status/1246361196527140864

ロードバイクのパーツは大体出所がはっきりしているので問題はないのですが、ウエアやライトなどの聞いたことのないメーカーが高評価だった時は要注意です。かなり値段は安いのですぐ手が出てしまいそうになりますが、サクラチェッカーで商品の評価を確認してから、購入するか決めるべきです。

終わりに

ネット通販がここまで浸透した現代では、店舗で購入する事が時代遅れになっているのかもしれません。しかし、経験に基づいた技術で専門店のスタッフはあなたのバイクを仕上げてくれています。通販での購入と専門店との付き合いのバランスをとる事が今後のロードバイク生活を明るくしてくれることでしょう。

ありがとうございました!

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5