ロードバイクのある生活

【ロードバイク】異常な値引きに気をつけろ!Cane Creekを騙るサイトに対して公式がコメント【大体コロナのせい】

ロードバイクのパーツの品薄状態に

かこつけ、正規品のおよそ半額で

偽物を売りつける詐欺サイトについて

メーカーから注意勧告がされました。

Cane Creek(ケーンクリーク)やWolf Tooth(ウルフ・トゥース)の偽物を半額で販売するサイト

このサイトは、本来なら約570ドルの

ケーンクリーク製のフロントフォークを

なんと85%オフの90ドルで販売していた

との事です。同じくケーンクリーク製の

シートポストが180ドルから95ドルに

ウルフ・トゥース製のフォークが

520ドルから88ドルというおかしな

価格設定をされていました。

どう考えても怪しすぎて逆に誰も

買わないのではないかと思ってしまい

ましたが、手口は悪質です。

公式でも注意喚起しているが、いまだにサイトは閉鎖されていない

上の画像は公式HPから転載したものです。

本来は英語の部分を日本語訳しています。

偽物を販売しようとしているサイトの

アドレスは「www.canecreekstore.com」と

登録されていて、HPには本家のロゴまで

使われています。canecreek社はサイトの

閉鎖を訴えたとの事ですが、現在でも

この偽サイトは閲覧可能になっています。

それらしいサイトでも値段設定が異常なら買わない

アドレスも本物っぽく、公式ロゴも使われて

いるので、ぱっと見は公式のショップと

勘違いしてしまいそうです。値引き率が

異常なので、おかしいと分かりますが、

これが1~2割引きだったなら、だまされる

可能性は非常に高いと思います。

サイトが閉鎖にならない事態にcanecreek社

は、商標の無断使用で法的措置を検討して

いるとの事です。

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5