ロードバイクのある生活

【ロードバイク】バスに追突したエルガン・ベルナル。自身のSNSに近況を報告する【事故】

先日練習中にバスに追突し、大腿骨骨折

などの大けがを負って集中治療室に入院

しているエルガン・ベルナルが自身の

インスタグラムを更新、現在の状況を

伝えています。

「5%の奇跡を神に感謝したい」

首回りをコルセットで固定されて

いながら、指でokサインを出す

ベルナル。手のひらにも擦過傷を

保護するガーゼが貼られています。

これは自身のインスタグラムに

本人のコメントと共にアップされた

画像です。

「一番好きなことをやっていて命を落としそうになった。95%の確率で下半身不随になるようなケガだが、残り5%の奇跡を信じています。神や病院のスペシャリストたち、家族、友人、そして皆さんの希望に感謝したいと思います。まだICUで手術待ちの状態ですが、すべてうまくいくと信じています。」

時速60kmのスピードで停車中のバスに追突した

今回の事故はよりスピードが出る

タイムトライアルバイクを使って

ハイウェイを走っていた事、

停車中のバスに追突したため、衝撃が

もろに体に伝わった事が、これほどの

大けがに繋がった原因と思われます。

下半身不随のリスクが高い、との事

なので、胸椎が破裂骨折をしたものと

思われます(胸椎骨折には破裂骨折と

圧迫骨折がある。圧迫骨折は骨の前方

の骨折のため、麻痺やしびれを伴わないが

破裂骨折は神経が通る後方の骨まで骨折

しており、神経を圧迫すると麻痺やしびれ

の原因になる)。

おわりに

いずれにしても、大腿骨骨折と併せて、

これから辛いリハビリが待っています。

また、コロナウイルスのオミクロン株も

まだまだ感染力が高く、骨折以外の病気も

気を付けないといけないので、本人に

とっても外傷が塞がってからが、本当の

治療になるのでしょう。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5