ロードバイクのある生活

【ロードバイク】中国でコロナウイルスが再拡大。シマノの工場は大丈夫か?【チャイナリスク】

コロナウイルスが猛威を振るい、日本では

第5波到来など大騒ぎです。

コロナウイルスの影響で物流や生産は未だに

混乱していますが、コロナウイルスが最初に

確認された中国でもその影響は続いています。

シマノの工場がある昆山市(江蘇省)も30例の感染者が。

感染の拡大に伴い、中国国内の各省・市に

おいて、「中」「高」リスク地区が増加して

います。

「中」「高」リスク地区からの来訪者及び

現在「中」「高」リスク地区でなくても、

感染が確認された者が立ち寄った場所等への

訪問歴がある者に対し、隔離やPCR検査等の

各地ごとの予防措置が行われています。

各都市は、当面の間、リスクが高い地区、

人気の観光地に旅行や出張で行かないように

また、会食・集会を減らし、活動を短く

するように呼びかけています。

各都市は出入りに関する管理を強化し、

公園、観光地、デパート、スーパー、

劇場、ホテル、駅等公共の場所では、

人数制限、体温測定、健康コードの確認、

マスク着用等の防疫措置を厳格に実施して

いるようです。

一都市ごとの感染者数は少ないが厳格な防疫措置を講じている(らしい)

一党独裁の中国なので、中国共産党が行う

防疫措置にはだれも逆らえません。

ただ、詳細については情報が少なく、

現在どのような防疫措置を講じているのか

正確な事は不明です。

この点、以前紹介したマレーシアとは大きな

違いです。

【ロードバイク】シマノ マレーシア工場の完全閉鎖が28日まで延長!パーツ供給はますます不透明に?【コロナウイルス】

シマノ マレーシア工場がロックダウンに より14日まで完全閉鎖の続報です。 (在マレーシア日本大使館HPより転載) 5月30日、イスマイル・サブリ上級大臣兼国防大臣及びノルヒシャム保健省医務技監が合同 ...

続きを見る

おそらく、強制的にロックダウンなどの

措置を講じていると思われます。

日経新聞によると、感染力の強い

インド型変異ウイルスが原因で直近2週間で

市中感染者数は7月中旬までの半年間の

合計を超え、約30都市に拡大したとの事。

観光地は相次ぎ封鎖、感染者が出た地区が

封鎖された為、出勤できない従業員が増え

休業を余儀なくされる企業も出ているとの

事です。日本企業の工場もその影響を受けて

おり、武漢市に3か所あるHONDAの

合弁工場も停止しているそうです。

シマノが進出しているのは天津市、上海市

そして江蘇省の昆山市です。

感染が拡大すればこれらの年も封鎖される

恐れがあり、シマノ製品の製造に大きな

影響が出る事は間違いありません。

おわりに

中国はすでにコロナワクチンを17億回、

8億人以上が接種した事になります。

中国の人口は約14億人なので、半数が

すでに1回以上ワクチンを接種している

計算です。

日本と違い、一党独裁の共産党が強権を

発動できるので、コロナウイルスを封じ

込むためには手段を選ばないでしょう。

世界の工場たる中国が停滞すれば、

日本の経済にも大きな影響があります。

(なので、中国以外に拠点を分散する

動きが加速している)

今後の中国の動きに注目です。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5