ロードバイクのある生活

【ロードバイク】目が届かない場所の自転車は鍵がかかるガレージでも3分で盗まれる【盗難】

原付に乗った強盗団、僅かな時間で

自転車を6台盗んで逃走。防犯カメラに

一部始終が映っていました。

イギリスの情報誌「road.cc」の記事を

見ていきます。

犯行時間わずか3分。壊して開けて盗って逃げる

ロンドン南西部に住むマティ・ドッドさんは

その数時間前まで、喜びの絶頂の中にいました。

ジュニア男子のタイムトライアル選手権で

優勝したのです。いつもの様に自転車を

ガレージにしまって家族と勝利を祝っていた

そばで、魔の手が迫っているのも知らずに。

午前3時半ごろ、原付バイク2台に分乗した

4人組が自宅前に止まる姿が防犯カメラに

映し出されました。そのうちの3人が

塀を乗り越え敷地に侵入しました。

バールのような工具を使ってガレージの

ドアをこじ開け、4台の自転車を運び出し

車道のフェンス越しに原付バイクのそばで

待つ共犯者に渡して逃走したのです。

翌朝ガレージドアが破壊され、中にあった

自転車が無くなっている事に気づいたマティ

さんは、深い絶望と燃える様な怒りを感じた

との事です(その後、彼のためにスポンサー

が新しい自転車を用意してくれたそうです)

同じ地域では同一犯と思われる複数の事件があった

ロンドン南西部では、先週の2件の事件に

続き、原付バイクに乗った強盗が自転車を

奪おうと襲いかかる事件が発生しており、

自転車愛好家に注意が呼びかけられて

いるそうです。

おわりに

犯人たちは防犯カメラを気にする事なく

かなり堂々と犯行に及んでいます。

深夜でヘルメットで顔が隠れている

のもあるのでしょうが、わずか3分で

5台もの自転車を持ち去っているので、

盗み慣れているプロの窃盗団の仕業

でしょう。盗まれたマティーさんは

「誰も傷つかなくて不幸中の幸い

だった」と話しており、一歩間違えば

バールで頭を殴られていた可能性も

あったわけで、状況を見極めての

対応が重要になりそうです。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5