ロードバイクのある生活

【ロードバイク】ライド時のスズメバチには要注意!【野生動物による死亡率1位】

これからの時期、ヒルクライムやロング

ライドで山を走る機会が多くなりますが、

その時にはスズメバチに要注意です。

日本人の野生動物による死因の首位が

スズメバチというデータもあり、しっかり

した対策が必要です。

スズメバチの活動時期はロードバイクシーズンと一致する

スズメバチの活動時期は4月から11月と

ロードバイクで外を走る時期と一致します。

4月から6月上旬は巣作りの時期で、活動性は

そこまで高くなく、働き蜂の数も少ないので

被害は少ないです。しかし、巣が完成する

6月下旬から冬眠し始める11月まで、数が

増えて、活動性が高くなります。働き蜂が

増え始め、女王蜂が産んだ卵や幼虫、オスを

育てるためにエサを求めて飛び回ります。

特に、夏から初秋にかけては餌の虫も少なく

なるので、働き蜂総出で獲物を狩ろうと気も

立っています。スズメバチの被害が一番多い

のがこの時期と言われます。

実際、2018年には乗鞍ヒルクライム大会中に

キイロスズメバチに61人が刺される事故が

起きています。

ライド中にスズメバチに襲われないために

一番確実なのは「巣に近づかない」事です。

ライド中の休憩時、蜂を見かけたらすぐ

その場から離れましょう。スズメバチは

時速40kmで飛ぶ事ができるので、徒歩では

逃げ切れません。

スズメバチは「色の濃いもの」「動く物」

「匂いの強い物」を狙って襲う習性が

あります。よく頭や腕を刺されるのは、

追い払おうとする手の動きや髪の毛の色、

汗の匂いを狙うから、と言われます。

肌の露出を極力無くして、刺されるリスクを

減らしましょう。可能なら、アームカバーは

白、ヘルメットも明るい色の物で。

万が一刺された時は刺された部分を指で

絞り毒液を出してからボトルの水で洗い流し

ましょう。

ハッカ油P 20ml(アロマ・お風呂・虫よけ)

商品紹介

・紅茶やリキュールの香りづけに(食品添加物)
・お風呂・虫よけスプレー・制汗剤として
・お部屋の芳香・アロマテラピーに
・足のムレやニオイを防止
・特異で爽快な香りです

レンジ周り 機械類の掃除他、お風呂やお部屋の芳香におすすめです。

使用上の注意

●引火しやすいので、火気の近くでは使用しないでください。
●使用する場合は、換気を十分に行なってください。
●一度に大量に使用しないでください。
●皮ふあるいは体質に異常がある場合は医師に相談してご使用ください。
●床、家具、大理石など素材によっては変質(変色)するおそれがありますので注意してください。
●原液をそのまま皮ふに使用しないでください。
●刺激作用があるため、目や目の周囲、粘膜等に付着しないように注意してください。
●本品の使用により皮ふなどに異常を感じたり、においで気分が悪くなった場合には直ちに使用を中止してください。
●賞味期限を過ぎた製品は使用しないでください。

無水エタノールP 500ml

「無水エタノールP 500ml」は、エタノール(C2H6O)99.5vol%を含有しています。液色は無色透明。冷蔵庫の外側・照明器具のカサ・鏡等、生活用具など殺菌消毒したい部位にお使いください。

また虫よけに効果があるハッカ油は蜂にも

有効です。

100mlのハッカ油スプレーを作る場合の

分量は以下の通りです。

  • ハッカ油 10~20滴
  • 水道水 90ml
  • 無水エタノール 10ml
  • 100均のコスメ用スプレーボトル

ライドに持って行くなら荷物は増やせない

ので、100均のコスメ用スプレーボトルが

ジャージのポケットにも収まるので使い

勝手がいいです。ハッカ油の原液が肌に

触れるとかぶれを起こす恐れがあるので、

注意が必要です。ハッカ油は先に無水

エタノールと混ぜます。水とハッカ油を

先に混ぜると分離してしまうからです。

水道水を使うと長持ちします。

おわりに

熊と違って攻撃性が非常に高く、集団で

襲ってくるので何度も刺される危険があり

アナフィラキシーショックを起こして

しまうと命を落とす恐れがあります。

刺されてしまった時はすぐにライドを

中止、最寄りの病院で治療してもらい

ましょう。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5