ロードバイクのある生活

【ロードバイク】ローラー練習でイヤホンを使っている人は外耳道真菌症に注意!【カビ】

動画や音楽を視聴しながらローラー

練習をしている人のほとんどが使用

しているイヤホン。

今、そのイヤホンが原因である病気が

流行しているとの事です。

外耳道真菌症(耳のカビ)

耳の穴から鼓膜に至る部分を外耳道といい、

耳垢がたまる部分でもあります。

この部分にカビが繁殖して耳の痛みや、

耳が詰まったような感覚、耳垂れや

ひどいかゆみを引き起こす病気が

外耳道真菌症です。

原因はイヤホンが外れないように奥に

ねじ込むようにすることで外耳道を

傷つけたり、イヤホンで外耳道が

長時間ふさがれる事で内部が高温多湿と

なる事です。

特に、遮音性が高いカナル型イヤホン

(カナルとは外耳道の事)は、

インナーイヤー型に比べてイヤホンを

奥まで挿入する為、外耳道真菌症の

リスクが高くなります。

「外耳道真菌症 画像」で検索すると、

外耳道の画像がいろいろ出てきます。

梅雨の時期に果物に白いカビが生えて

いるのを見たことがあると思いますが、

耳の中にそれが発生します。

かなりグロいので、検索する方は覚悟して

ください。

イヤホンの掃除、除菌で菌の繁殖を防ぐ

カナル型のイヤホンはイヤーピース

(耳の中に入れる部分)が取り外し

できるので、定期的に取り外し、

除菌できるウェットティッシュで

丁寧に拭き取ります。頑固な汚れが

ある場合は、ぬるま湯につけて

中性洗剤で洗うとよく落ちます。

音が出る金属のメッシュ部分にも

汚れが詰まっていることが多いので

こちらはブラシなどで汚れをこそぎ

落とします。

小林製薬のマイクロ歯間ブラシI字型 超極細タイプ SSSS 15本

歯間ブラシが目が細かくブラシも

短いのでメッシュ部分にも入り込んで

汚れを掻き出してくれます。

耳かきはほどほどに、イヤホンは無理にねじ込まない

耳かきで外耳道を傷つけることが多い

ので、頻回に行うのは避けましょう。

イヤホンが外れないように奥にねじ込む

のも外耳道を傷つけます。

カナル型イヤホンなら、イヤーピースを

自分の耳の形にあったものに交換すれば

奥までねじ込まなくてもフィットさせる

事ができます。

また、連続使用は1時間前後にして、適宜

取り外して耳の中が高温多湿になるのを

防ぎましょう。

おわりに

耳の中は自分では見えないので、

万が一外耳道真菌症の症状を自覚

したときは、早急に耳鼻科を受診

しましょう!

-ロードバイクのある生活
-, , , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5