ロードバイクのある生活

【ロードバイク】クイックステップ・アルファ・ヴィニルのツール出場選手に異変あり【総合力】

ツール・ド・フランスの参戦メンバーが

着々と決定していますが、あるチームの

メンバーに対して多くの批判が寄せられて

います。

「Wolf Pack」クイックステップ アルファヴィニル

https://twitter.com/NaichacaCycling/status/1541401658176987137

そのチームはレース毎にエースを変えて

チームが一丸になり、すべてのレースで

勝利を狙う戦略を群れで獲物を狩る

オオカミに例えた「Wolf Pack」

(群狼戦術)をモットーとする、

クイックステップ アルファヴィニル

です。

2021年世界チャンピオンのジュリアン・

アラフィリップ、ツール・ド・フランス

ステージ優勝通算最多タイの34勝の

マーク・カヴェンディッシュ、2018年の

世界チャンピオンでタイムトライアル巧者の

レムコ・エヴェネプールなど錚々たる面子が

揃っています。しかもカヴェンディッシュは

直前に行われたイギリス選手権で優勝し、

ナショナルチャンピオンとしてツール最多

優勝数更新が期待されていました。

ところが、本日チームから発表された

メンバーの中に彼ら3人の名前はありません

でした。

詳細は公式HPで確認できますが、

デンマーク出身選手が3人、ベルギー出身

選手が2人、フランス出身選手が1人、

イタリア出身選手が2名となっています。

問題となったのは選ばれた彼らが2022年

に目立った成績を残していなかった事

です。この人選はTwitterでもかなり

叩かれているようです。

(開催地のデンマーク出身選手が3人も

いる事が「地元に忖度」したのでは、

という疑念に繋がっている可能性も)

ただ、ジュリアン・アラフィリップは

ケガによる長期離脱明けで本調子では

ない、マーク・カヴェンディッシュは

37歳という年齢が、チーム首脳陣が

彼らをツール参加選手から外す決定をした

可能性もあります(まさかイギリス

選手権を勝つとは思っていなかった

かも・・)

おわりに

実績や実力はあるが、不安材料を残す

選手をあえて切り、彼らに及ばない

ものの、数による総合力やチーム

ワークでツール・ド・フランスに挑む

クイックステップ・アルファ・ヴィニル。

今大会で新たなスター誕生となるで

しょうか?

※出場選手の1人である、ティム・

デクレルクがコロナ陽性になったため、

リザーブのフロリアン・セネシャルが

出場選手に繰り上がりました。彼は

2022年のフランスチャンピオンです。

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5