ロードバイクのある生活

【ロードバイク】お疲れさまでした!動画で振り返る「Mt.Iwaki Hillclimb」【ヒルクライム】

つい先週の日曜日に開催された

「Mt.Iwaki Hillclimb」。

普段は自動車しか走れない

岩木山スカイラインを1日閉鎖し、

自転車で8合目まで69個のカーブを

登る、東北地方有数のヒルクライム大会

です。今年は雨にもふられず、スタート

地点は晴天に恵まれました。

ルートは15kmと10kmの二部門あり、

今回、15km部門で3位になった

「ジャックリョウ」様の車載動画が

YouTubeにアップされたので紹介します。

スタートから5km区間はほぼ平坦路ですが

津軽岩木スカイラインの青看板を過ぎた

あたりから徐々に勾配が上がってきます。

第30カーブ当たりまでは背の高い木が

多い森の中を進むので、風の影響は

少ないのですが、その後は段々と木の

高さも低くなり、風も強くなってきます。

今回の大会はスタート地点は晴天だった

ものの、第50カーブを越えたあたりから

ガスがかかり、風も強くなっています。

第55カーブからは風を遮る木も低くなり、

視界は5m前後ほどでしょうか、まさに

手探り状態です。

普段なら第69カーブをクリアすると

ゴールのゲート(1~2台自転車が通れる

幅)が見えるのですが、今回は全く

見えない程ガスがかかっており、

係員の人たちもほぼ冬装備です。

(現地にいた人に聞いたら気温は

8度前後だったとの事。風も強いので

体感温度はそれ以下だった可能性も)

上の動画はゴール地点から撮影した

ものです。ガスの濃さがよく分かります。

おわりに

私が参加して頂上まで晴れていたのは

3回中1回。他全て雨と風で8合目で

震えて下りのバスを待っていました。

その後は悪天候やコロナで大会自体が

中止になったり仕事や家族の都合で

参加できませんでした。

ただ走り切って強風と凍える寒さの

中でも笑顔で健闘を称えあう選手の

顔を見ると、また参加しようかな~

という気持ちになりますね。

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5