ロードバイクのある生活

【ロードバイク】晩秋の夜長に、ロードバイクの出る映画【プライムビデオ】

ロードバイクをテーマにした漫画は

色々ありますが、映像作品はなかなか

見る事がありません。

今回はロードバイクの出る映像作品で

お勧めのものを紹介します。

茄子 アンダルシアの夏

黒田硫黄さんの漫画「茄子」に収録されて

いる短編「アンダルシアの夏」を原作とした

短編映画です。アンダルシアはスペインの

自治州の一つで、州都はセビリア。闘牛と

フラメンコ発祥の地として有名です。

あらすじは、世界三大ツールの一つ

「ブエルタ・ア・エスパーニャ」に出場する

プロロードレース選手「ペペ・ベネンヘリ」

がアシスト選手として地元を走る日。

自身の解雇や、チーム自体の存続の危機、

レース当日に兄と、かつての恋人が結婚と

いう出来事に不安や後悔、焦りなどの複雑な

思いを抱きながらも、プロロードレーサーと

して、個を捨ててチームに貢献する「仕事」

に取り組むさまを描いています。

キャラデザはジブリっぽいけど、ジブリは関わっていない

登場するキャラクターはジブリ作品に登場

するデザインに似ていますが、この作品は

スタジオジブリは公的には一切関わって

いません。

監督である高坂希太郎さんはアニメーターと

してジブリ作品「もののけ姫」「千と千尋の

神隠し」に作画監督として関わった経歴の

持ち主で、宮崎駿監督の右腕、とも称され

アニメ界では有名なサイクリストです。

宮崎駿さんも原作の漫画を大ファンと公言

しており、高坂さんに作品を勧めている

ので、スタジオジブリが間接的に制作に

関わったといっても過言ではないでしょう。

声優さんは有名な俳優が担当

ジブリ作品は有名な俳優や女優が主要

キャストを担当しますが、この作品も

ジブリ作品ではないですが、主要キャスト

は俳優や女優が担当しています。

特に主役のペペ・ベネンヘリは大泉洋さん

が演じていますが、これは監督の高坂さん

が大泉さんの番組「水曜どうでしょう」の

大ファンで実現したものです。

また作中の実況アナウンサーは当時日本

テレビに在籍していた羽鳥慎一アナが

演じています。

特徴的な「牛の看板」

劇中には大きな牛の看板が登場します。

これは「オズボーンの雄牛」と呼ばれる

看板で、シェリー酒のメーカー

「オズボーン・グループ」のシンボルです。

スペイン各地の道路沿いに設置されましたが

法律により道路脇の広告活動を全面的に

禁じる法律が制定された際はオズボーンの

雄牛も撤去されそうになりました。

しかし、すでに全国的に有名になっていて、

国民の反対により看板は残されること

になり、現在に至っています。

実際のレースでも、コース上で確認する

事ができます。

終わりに

この作品には超人的な能力をもつスターも

超絶イケメンも登場しません。もともと

映画館での上映作品で、時間も約50分と

短いものでした。公開は2003年で興行的に

振るわなかったものの、コアなファンの

根強い人気に支えられOVAの続編も制作

されています。

茄子 アンダルシアの夏

茄子 スーツケースの渡り鳥

Amazon Prime Videoでは、2作品とも

無料で視聴する事ができます。

晩秋の夜長に、ローラー台トレーニングの

お供に、ぜひご覧ください!

-ロードバイクのある生活
-, , , , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5