ロードバイクのある生活

【ロードバイク】ロードバイク環境のDIYは妥協が鍵【DIYは時間泥棒】

ロードバイク関連のグッズを色々DIYで

制作してきましたが、中には既製品を

購入したほうが安く上がる事もあります。

ロードバイクを室内に保管する場合は部屋の広さや家族構成で選ぶ

使える部屋が狭い場合は、DIYで壁掛けに

すると場所を有効に使う事ができます。

また、小さい子供がいる家庭は、子供

がロードバイクにいたずらをする恐れ

もあるので、手が届かない場所にロード

バイクをかけておく事ができます。

若井産業 WAKAI ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム ディアウォール

市販のツーバイフォー材にセットするだけ!
・ツーバイフォー材(断面寸38mmX89mm)
・専用壁面突っ張りシステム

特長:
・市販のツーバイフォー材(断面約38mmX89mm)を使用し、お好みのフックやネジ等で時計、
額縁、カレンダー等を取り付けることが出来ます。
・ツーバイフォー材2本と専用棚受け具を使用することで飾り棚を作ることも可能です。
・ディアウォールは上パットにスプリングを内蔵し突っ張らせている為、床・天井に
傷つけることなく使用できます。コンクリート壁、砂壁や、傷つけられない賃貸住宅の
壁面に最適です。

2×4材、つっぱり材もホームセンターで

三千円もあれば購入できます。賃貸でも

壁に穴をあけずに壁掛けにできますが、

地震で倒れるリスクはあります。

MINOURA(ミノウラ) バイクハンガー4R [BIKEHANGAR4R] ロードバイク用

ロードバイクのハンドル幅に合わせた専用設計。壁面や柱に取り付けるタイプの自転車収納フックで、トップチューブをフックに掛けて自転車を水平に保持。 取り付け位置によりバイクタワーのように上下2段に自転車を収納できる。

ロードバイクをかけるハンガーはDIYでは

なく既製品を購入したほうが安心です。

GORIX ゴリックス 自転車 スタンド 室内 サイクルスタンド L字型 1台用 20-29インチ 自転車折りたたみスタンド

  • 【対応サイズ】20-29インチ 【サイズ(約)】商品画像をご参考下さい 【材質】アルミ合金、ナイロン
  • ロードバイク、クロスバイクやマウンテンバイク、小径車、ミニベロなどの室内スタンドに最適。
  • 大切な愛車の駐輪に。 【折りたたみができる】ので利用しない時はコンパクトに。
  • 自転車を【差し込むだけ】なので、【簡単に素早く】自転車を保管できます。
  • ・20インチ、26インチ、700Cなど幅広く対応。 【安定していて、倒れない。】抜群の安定感。

部屋が広く使える、子供が大きくなって

いたずらのリスクが少ない、自転車を家の

中に入れても嫌な顔をされない場合は、

置き型のスタンドがいいでしょう。

気軽に使う事ができますし、金属製で

安定性もあり、突っ張り棒に比べて

倒れる可能性はかなり低いでしょう。

かさばる工具やパーツを魅せる収納か、箱につっこむか

ロードバイクで使う工具は特殊な物が

多いです。またパーツもどんどん多く

なってくると収納する場所がなくなり

ます。工具やパーツを魅せる収納を

DIYで作ると、あちこち探す手間が

省けます。

これも2×4材とつっぱり材、コンパネに

色を塗り、100均でワイヤーネットを購入

して使っています。一目で工具がどこに

あるか、足りない工具が分かります。

余ったスペースも工夫次第で収納に使える

のでオススメです。このDIYのデメリットは

材料費と時間がかかる事です。一番高いのは

塗料と塗る為の道具です。量をケチると

万が一足りない時に泣きを見るので、多めに

購入しなければなりません。塗料が乾くまで

組み立てができず、きちんと寸法を測ったと

思っても、実際に組み立てると合わずに

再調整、とDIYは時間が飛ぶようにすぎます。

ホームセンターに売っている工具箱に入れる

だけなら千円ちょっとで済み、携帯性も

勝っていますが、いざ使いたい工具がない

罠にかかる可能性大です。パーツ類は100均

で売っている段ボール箱に入れると目立たず

に収納できます。

DIYは妥協できるかが鍵

このとおり、DIYはお金はそこそこですが、

制作する時間がかなりかかります。

それこそ既製品のように完ぺきな外見を

目指すとなると、1日では終わりません。

DIYはいかに出来栄えや寸法のズレを妥協

するかにかかっています。実際私の壁掛け

収納は、2×4材には色を塗っていませんし、

PC下には板をはるのは予算と時間の都合で

見合わせました。ただワイヤーネットを

かわりにしようかと考えています。

おわりに

ロードバイクに乗る環境を整える為に

DIYを始めて、いつの間にかDIYが

目的になってしまっては本末転倒

なので、今後はこの環境を維持して

ロードバイクに注力していきます。

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5