ロードバイクのある生活

【ロードバイク】チェーンを使わない試作駆動システム自転車、盗まれた翌日に無事戻る【海外情報】

自転車用高級ベアリングメーカーで

あるセラミックスピード社が開発

している、チェーンを使用しない

変速システムを搭載した試作自転車が

オフィスから盗まれた、と海外情報サイト

「CYCLINGTIPS」が伝えています。

Drivenが開発したシャフトドライブ推進のテストバイク

(CYCLINGTIPSより転載)

今回盗まれた試作自転車は、チェーンを

使用せず、クランクとスプロケットを

シャフトで連結して後輪を駆動させる

新しいシステムを搭載したサーベロ製の

P5トライアスロンバイクとCANYON製の

フルサスマウンテンバイク(上の画像)

スペシャライズド製のEBIKE(こちらは

チェーン駆動で社長の私物)で、

試作自転車は元の自転車の価格と希少価値

から60,000ドル相当の価値があり、

スペシャライズドのEBIKEは12,000ドル

(約149万円)との事。

(オンラインストアより転載)

価格からS-WORKS LEVO SL CARBONと

考えます。

犯人は他の自転車には目もくれず、試作

自転車とEBIKEのみ盗み出していましたが

試作自転車はモノが特殊なため、駆動システムを

取り外し、フレーム単体でバラして売りさばく

可能性がありました。

事態は思わぬ方向に

貴重な駆動システムを搭載した試作自転車は

このまま闇に葬られる事に・・・、と

思いきや、事態は思わぬ方向に進むことに。

試作自転車が盗まれた翌日、地元の自転車

ショップに盗まれた社長のEBIKEを持って

犯人が訪れたのです。

(BRAINより転載)

犯人は自転車がパンクした、と店員に

話し、店員はその自転車が盗まれたものと

すぐに察知。相手に気取られないように

空気入れを犯人に売りつつ、犯人が店から

出た後に警察に通報しました。

犯人の背負ったバッグパックから

ボルトクリッパーがはみ出して

います。すぐに犯人は逮捕され、

盗まれた試作自転車も取り戻す

事が出来たとの事。

おわりに

今回の事件は犯人があまりにもマヌケ

だったため、スピード解決しましたが、

もしかしたら単独犯ではなく、複数犯の

可能性もあり、警察は更なる情報を求めて

いるとの事。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5