ロードバイクのある生活

【ロードバイク】LetsViewを使って自分のポジションやペダリングをチェック!【ローラー練習】

自分のペダリングや走行中のポジションを

リアルタイムで確認したい・・という方に

完全無料アプリ「LetsView」をオススメ

します。

スマホの画面をPCに写すミラーリングアプリ

スマホの機能の一つに「画面ミラーリング」

というものがあります。

画面ミラーリングは、映像と音声をWi-Fi経由で

転送する機能「AirPlay(エアプレイ)」を利用し、

スマホの画面をほぼリアルタイムにテレビや

パソコンなど受像機へ映し出す機能です。

「LetsView」はこの機能を利用した画面共有

ツールであり、Windows、Mac、iOS、Android

などさまざまなデバイスと互換性があります。

フルスクリーンで表示、ホワイトボード、

スクリーンショットを撮影するなどの機能が

搭載されています。しかも無料です。

LetsViewの使い方①ダウンロードとインストール

スマホの画面をパソコンに映し出すには

スマホとパソコン、両方にアプリを

インストールする必要があります。

公式HPからパソコン用のアプリを

ダウンロードします。

公式HP→こちら

ダウンロードしたファイルをダブルクリック

するとパソコンへのインストールメニューが

開くので、指示に従いインストールします。

次にスマホにLetsViewのアプリをダウンロード

します。

スマホ、パソコンに同じアプリを

ダウンロードしたら、次は同期に

移ります。

スマホとパソコンのアプリを同期する

パソコンのアプリを起動し、次に

スマホのアプリを起動します。

WiFiのネットワーク名を同じパソコンと

スマホを同じにします。

WiFiネットワークを同じに設定すると、

接続情報にパソコンのアプリ名が表示

されるので、タップします。

タップすると、どちらの画面で

ミラーリングするかを選択できます。

今回はスマホ画面ミラーリングを

選択します。

最後にスマホ側でミラーリングを選択すれば

OKです。

ビデオ撮影は5GHzでないと若干のラグが発生する

スマホのカメラでビデオ撮影をしながら

ミラーリングをすると、WiFi環境に

よってはタイムラグが発生します。

私の地域は5GHzがまだ来ておらず、

2.4GHzのため、3秒ほどタイムラグが

発生します。

おわりに

スマホのカメラで撮影しながら

ミラーリングした動画で自分の

ポジションやペダリングをチェック

できるので、パーツを変えた時や

乗換えした時にポジションのチェックや

悪いところを見つけるのに利用できます。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5