ロードバイクのある生活

【ロードバイク】STRAVAが機能をアップデート。心拍やパワー値の変化をルート上に表示可能に【課金者のみ】

ロードバイクに乗っている全世界の約90%

が利用していると言っても過言ではない、

「STRAVA」が新しいサービスとして、

アクティビティで記録した様々なデータを、

STRAVAの地図上に表示する「#statmaps」

を公開しました。

(STRAVA HPより)

今まではサイクルコンピューターやSTRAVA

アプリで記録された走行ルートをオレンジ色

のラインで表示していましたが、スピードや

心拍数、パワーの変動にあわせた色のライン

で表示することができるようになりました。

「#statmaps」は月額課金しているユーザー

が利用可能ですが、見るだけなら課金して

いない人でも可能です。アクティビティ中に

記録したデータを地図上に色分けして表示

することができます。そうすると、どの

ポイントでどういう状況だったかという

ことや、ルートの特徴を簡単に振り返る

事ができます。「この上りでは心拍数上がり

すぎ」「この区間はケイデンス以維持できて

いた」等が一目で分かるようになります。

使い方は特定のハッシュタグを入力するだけ

アクティビティのタイトルまたは説明文に

以下のハッシュタグを入力すると、タグに

応じて地図上のラインの色が変わります。

英語タグ 日本語タグ 色の濃淡での表現
#PaceMap #ペースマップ 色が濃いほど速いペース ブルー
#SpeedMap #スピードマップ 色が濃いほど速い速度 ブルー
#HeartrateMap #ハートレートマップ 色が濃いほど高い心拍 ダークレッド
#PowerMap #パワーマップ 色が濃いほど高いパワー パープル
#GradientMap #グレードマップ 上昇するほど赤く、下降するほど緑 赤/緑
#TimeMap #工程マップ 時間の進行にあわせて色が濃くなる オレンジ
#ElevationMap #標高マップ 色が濃いほど高い標高/高度 ゴールド
#TemperatureMap #温度マップ 温度が高いほど赤くなる レッド/ピンク

STRAVAアプリで記録を開始すると走った

ラインとスピードのデータが読み取れます。

それ以上のデータ、心拍数やケイデンス、

パワー値は専用の機器が必要になります。

AIRFIT PRO SET (レスポンスアップゲル付)

  • 生体電極(2個)
  • クリアケース(1個)
  • アタッチメントテープ(W45・20枚)
  • アタッチメントテープ(W55・5枚)
  • 専用アルミケース(1個)

心拍トレーニングには正確な心拍測定が必要です。時計型での光学式心拍計測では測定精度が不正確なため、使用方法やアクティビティの種類によっては一切機 能しない可能性もあるため、安全かつ効率的な心拍トレーニングは行なえません。本製品では、チェストストラップ式の胸部での正確な心拍測定よりも、更に高 精度な医療機器レベルでの心拍計測が可能です。胸部に電極を貼り付けるため、チェストストラップ式のようなズレや締め付けも無いため不快なストレスもあり ません。更に上のレベルを目指すハイレベルアスリートの心拍トレーニングを強力にサポートします。

※心拍センサーはお手持ちのチェストストラップ用のセンサーをお使いください。

キャットアイ(CAT EYE) 心拍センサー HR-12

Bluetooth SMARTを搭載したサイクロコンピュータ
CC-RD500Bに合わせて登場する
ワイヤレスタイプの心拍センサー。
CC-RD500Bが備えるセンサーダイレクトモードでは
Bluetooth SMARTを使い計測データをCC-RD500Bに送信。
ミラーモードではHR-12とスマートフォン、CC-RD500Bが連携。
HR-12での計測データ、スマートフォンでのGPSによる計測データを
CC-RD500Bへ表示することが可能です。
Bluetooth SMART機器の持つ拡張機能を使った
HRセンサーになります。

心拍数を測るには胸に巻くバンドタイプや

貼るタイプがあります。スマートウォッチの

心拍計も使用可能です。

パワー値は専用のパワーメーターが必要です。

ガーミン Edge 530 Bundle ブラック

地図データ収録でコースナビがより便利に。Edge530は、トレーニング機能、パフォーマンス解析機能が充実し、思い通りの操作が可能なボタン操作式モデルです。コンピューター本体は軽量コンパクトで高性能な500シリーズの伝統を受け継ぎ、競技志向のライダーやトレーニング重視の方にも最適なモデルです。

ケイデンス・スピードセンサー 心拍計付き

サイクルコンピューターには、心拍計や

ケイデンスセンサーがセットになっている

製品もあるので、そちらを購入するとコスパが

いいです。

おわりに

自分が走ったルートに、その時の情報が追加

できれば自分でも楽しめますし、他の人に

見てもらったり、逆に他の人のライド情報を

見る事で自分のレベルとの比較ができます。

年額一括払い(6,300円)ならで月額払い

より34%お得です。月額払いは月800円に

なります。今なら1ヶ月無料体験が可能

なのでぜひ試してみてはどうでしょうか?

-ロードバイクのある生活

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5