ロードバイクのある生活

【初心者】30万円以内でロードバイク一式を揃える方法を教えます

初心者
初心者

ロードバイクって高いイメージ・・。限られた予算で一式そろえることができるかな?

新しくロードバイクを始めたい初心者の悩みを解決します。

予算30万円以内でロードバイクを手に入れるのは可能。

結論からいうと余裕で可能です。

お店で売られているロードバイクは

本体(フレーム)の材質で販売価格が

大きく変わります。

材質アルミカーボンチタンクロモリ
値段100,000~400,000300,000~1,200,000200,000~900,000150,000~400,000
メリットそこそこ軽い
修理が容易
ほぼすべての
メーカーが販売
しており、種類が
豊富
軽量で硬く
振動吸収に優れる
材質は基本的に
劣化しない
材質が軽く、
頑丈で錆びにくい
振動吸収力が高い
材質の寿命が長く
加工や修理も容易
デメリット錆びにくいが
金属の劣化がある
傷つくと破断の
危険あり。
修理費が高額で
元通りにならない
値段が高価
加工が難しく、
サイズがない
可能性がある
フレームの材質の
中では一番重く
ヒルクライムなど
登りがつらい
メンテをサボると
錆びて最悪折れる
販売するメーカー
が少ない

上記の条件を考慮すると、予算30万円で購入するなら

アルミフレームのロードバイクになります。

以下の記事でオススメのメーカーを

紹介しています。

ロードバイク生活のススメ

その中で特におすすめなスペシャライズドの

バイクを例に見積もりを立ててみます。

スペシャライズド ALLEZ E5 SPORT (108,900円)

HPより転載

初心者がロードバイクを選ぶ際に、抑えておきたい大切なポイントを網羅している新型アレー。そこには〝未知の可能性〟が広がっています。

スペシャライズドHPより

軽量なアルミフレームに

フルカーボンフォークを装備して

路面からの衝撃を吸収し、

ハンドリング性能を高めています。

また泥除けを装備できる穴もあり

通勤や通学にも利用できます。

3/31まで「Change Your Life Fair」として

キャンペーン期間中に対象バイクを購入した

バイクのメーカー希望小売価格(税別)10%分の

スペシャライズドのギアやエキップメントを

プレゼントキャンペーンを開催中です。

ペダルはSPD-SL シマノ105(8,879円)

【初心者へ贈る】ロードバイクのススメ その②

上で紹介した通り、SPD-SLペダルを

おすすめします。

理由は最初から使って慣れたほうが

いいから。ペダルの回転力は

ペダリングの効率にも直結するので

値段との兼ね合いからミドルグレードの

「105」がおすすめです。

ヘルメットはOGK KABUTO RECT(5,897円)

ヘルメットは安全に直結するアイテムで

見た目も重要視されます。

レース用の軽量ヘルメットは16,000~25,000円と

高価ですが、それ以外のヘルメットは5~7,000円と

リーズナブルで見た目もかっこいいです。

日本のメーカーなので、日本人の頭にフィット

したヘルメットづくりに定評があります。

ヘルメットやウェアなどは必ず試着してから

購入することをおすすめします。

シューズはスペシャライズドTORCH2.0(19,800円)

BOAダイヤルで簡単に靴と足をフィット可能。

重量も235gと軽量の部類に入る。

SPD-SL以外のロードバイクのペダルクリートに

対応可能。

上下サイクリングジャージは人それぞれ(参考価格 23,000円)

サイクリングジャージについては、柄や色など

それぞれの好みがあるため、試着して気に入った

物を購入しましょう。

参考として、私が普段来ているジャージは

パールイズミの上下です。

グローブは人それぞれですが着用したほうがいい(夏冬で10,000円)

グローブは路面からの衝撃を和らげたり、

風による手の冷えの緩和、転倒時の

手の保護で必ず着用しましょう。

鍵や空気入れ、スペアチューブなど(大体10,000円)

空気入れはロードバイクのチューブの口が

普通のママチャリと違うので、専用の

空気入れが必要です。また出先で

パンクしたときに必要なチューブや

携帯工具も必要です。

お店によってはロードバイクを買った

時にサービスでつけてくれるお店もあります。

合計しめて186,476円!

300,000円以内で抑えることができました。

初心者
初心者

でも18万もかかるのか・・

と思う方に提案です。

ロードバイクで通勤費を浮かせて回収する

私の場合、会社までの距離は約10kmです。

車で通勤した場合、燃費1リッター10km

として出退勤で1日20kmなので2リットル。

通勤だけの燃料消費は23日×2リットルで

ガソリンを46リットル消費することに

なります。現在のガソリン価格を105円と

すると4,830円。

18万円で4,830円を割ると37か月になるので

1年ちょっと頑張れば回収できます。

また、1年間もロードバイクで通勤すれば

少なくとも太る事はないです。

ダイエットにもつながって一石二鳥です。

終わりに

確かにロードバイクは安くはない買い物です。

しかしそれ以上にメリットがあります。

ぜひお近くのお店を訪ねてみてください!

ありがとうございました。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5