ロードバイクのある生活

【GT ROLLER Q1.1】フロントアップ時の姿勢の変化【動画あり】

こんにちは、yamadaiです。

前回【グロータック】4本ローラーは室内練習の必需品【最高】で

紹介した「フロントアップ機能」について

実際に乗った感想をお伝えします。

実走感はかなり高いです。

フロントアップ機能の詳細

出典 取扱説明書より

最大10%の勾配を再現できる「フロントアップ機能」。

特に注意するのは

①フロント部が平行になっているか、

②ゴム足をのせる台が安定しているか、です。

ここがきちんとしていないと走行中に落車の危険が

非常に高くなります。

今回はホイールベースを100cm、高さを7cmにして

疑似的に7%の勾配を再現します。

下に敷いているのは床用のマットと

レンガ、防振ゴムとハードスポンジを

貼り合わせた自作の防振グッズです。

(動画では8%になってますが間違いです)

実際に乗ってみた(動画あり)

フロントが高い事で、後ろ側に引っ張られる

感覚があり、意識的にサドル前に上半身を

移動しないとペダルを回す円の動きが

ぎこちなくなるような感じです。

ダンシングをして戻るときもサドル先が

上がっているので、勾配0%の感覚だと

ひっかかります。

今回はローラー側の負荷装置は使用せず

ギアを重くして疑似的な上り坂を

再現しました。

4本ローラーの進化は続く

Zwiftのようなバーチャルトレーニングアプリを

より楽しむため、グロータックは自動で勾配が

変わる装置を販売しています。

出典 グロータックHPより

販売はオフィシャルウェブショップ限定です。

私もすごく欲しかったのですが、

家族の目が怖くて来年に持ち越ししました。

終わりに

GT ROLLER Q1.1は単体でも

かなり実走感がありますが

上のような周辺機器と

Zwiftを組み合わせることで

外に出なくてもいいんじゃないか、と

思えるほどです。もうすぐ春で

新しいシーズンですが、今から

今年の冬に備えてローラー環境を

アップグレードしてはどうですか?

ありがとうございました。

-ロードバイクのある生活
-, ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5