ロードバイクのある生活

【ロードバイク】本気出されたら鍵は無意味!海外の盗難動画の衝撃【盗難防止】

海外ではコロナウイルスのロックダウンの

影響で密になりにくく、健康維持にもなる

自転車の需要が急増していますが、比例する

ように盗難件数も増えています。

今回、防犯カメラに大胆な盗難の様子が

残っていました。

犯行時間わずか30秒!大胆過ぎる犯行

 

イギリス在住のAndrei Cosmin Mogosさん

は午後8時に地元のジムにキャノンデールの

クロスバイク「Quick Disc5」で出かけ、

午後10時に外に出たところ、自分の自転車が

跡形もなく消えており、足元には切断された

U字ロックが転がっているのを発見しました。

U字ロックは画像で判断するとドイツメーカー

の「ABUS」のフラグシップモデルである

「X PLUS」と思われ、U字の部分がスッパリ

切断されています。

その後、Andreiさんは防犯カメラの映像を

手に入れる事ができ、自分の自転車が

消えた一部始終を知る事になります。

犯人は、人通りが途切れた一瞬を見計らい、

バックパックからディスクグラインダーを

取り出してロックを一気に切断したのです。

派手に火花を散らしますが、手を止めません。

女性が通り掛かった直後に切断したロックを

投げ捨て、自転車に乗って逃走します。

(女性は撮影か通報のため、バッグから

スマホを取り出そうとしている所で画像は

終了する)

用意周到な犯人にはロックは無意味

今回の件から、周到に準備し狙いを定めた

犯行である事がわかります。グラインダー

など、切断専用の電動工具を使われれば

太さ13mmの鉄パイプなどひとたまりも

ふありません。

鍵は行きずりの犯行(ちょっとそこまで乗ろう)

の抑止には効果的ですが、準備万端整えた

犯人には屁のつっぱりにしかなりません。

複数の鍵を使えば、切断にも時間がかかり

効果はありますが、携帯には不向きです。

盗難を防ぐには、自転車から目を離さない

屋内に保管する、振動などに反応する

センサーなどを設置する、盗難された時、

追跡できるGPSを取り付けるなどの方法が

あります。

オススメはAlterLock

【ロードバイク】新世代の盗難防止器具、オルターロックが第二世代に進化【来年3月発売】

盗難やいたずら防止のためのデバイス 「AlterLock」(オルターロック)が バージョンアップして登場しました。 目次1 AlterLock(オルターロック)Gen22 気になるお値段は9,800円 ...

続きを見る

ボトルケージ下に取り付けるAlterLockなら

GPSにより万が一盗難されても追跡が可能

です。また、ロードバイクの振動を感知

すると大音量のブザーが鳴るので、盗難を

未然に防ぐことができます。

(記事は発売前のものですが、

発売直後から品薄状態で次回入荷は

8月予定となっています)

おわりに

色々な盗難防止商品がありますが、

一番効果的なのは自分の目です。

常に自分の目が届く場所に置き、

もし離れる時は30秒以内、の気持ち

で行きましょう!

-ロードバイクのある生活
-, , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5