ロードバイクのある生活

【ロードバイク】ディスクブレーキに車輪速センサーの組み込みでABS実装間近か?【安全装置】

シマノの特許情報が更新され、ディスク

ブレーキ台座に内蔵する車輪速センサーと

その治具の情報が公開されています。

これはABS制御装置の一つとの事です。

ディスクブレーキ台座にセンサーを配置、ローターに等間隔に開けられた穴を読み取り車輪速を検出する仕組み

既存のディスクブレーキに

車輪速センサーのブラケットを

配置した形で、その分サイズが

長くなるようです。

このセンサーは後輪のディスク

ブレーキにも搭載されます。

ブレーキローターに等間隔に

開けられた穴をセンサーが

読み取る事で車輪速を測定します。

自転車用ABS販売間近・・か?

【ロードバイク】自転車用ABS装置は二種類の速度を測定してその差で作動するシステムに?【オーバーテクノロジー】

シマノが出願している自転車用ABS ですが、その中で走行速度を測定する 方法がかなり未来的なものが含まれて います。 ABSはホイールの回転数からの速度とフレーム本体が進む速度差から動作するようになっ ...

続きを見る

【ロードバイク】ディスクブレーキABS化は秒読み段階か?シマノ特許情報【フレーム内蔵】

自転車のディスクブレーキABS化は何回か 取り上げてきましたが、今回1月27日に 公開された特許情報に取り付け部を 含む内容が掲載されています。出願日は 令和2年7月となっています。 ブレーキ制御装置 ...

続きを見る

ABSはブレーキをかけた時にタイヤが

ロックしないように制動と解除を

コンピューター制御で行うシステムです。

そのためには車輪の回転する速度を

正確に検知するセンサーが必要になります。

車輪と一緒に回るブレーキローターを利用

する事で、ホイールやタイヤに左右されず

車輪の回転数を測定できます。

既存のブレーキローターに開けれられている

穴は放熱用で、大きさや配列も均一ではない

ため、ABSシステム実走と同時にローターが

販売されるかもしれません。

ただ図を見ると、センサーに給電するための

電池がどこにあるのかが分かりません。

センサーカバー内にあるのか、センサーと

一緒になるのか、はたまたフレーム内装の

バッテリーから有線でつなぐのか不明です。

おわりに

だんだんと自転車用ABSの完成が近く

なっているような気がします。

-ロードバイクのある生活
-, , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5