ロードバイクのある生活

【ロードバイク】2020年の夏を乗り切る方法【まとめ】

今年も暑い、紫外線が照りつける夏が

やってきます。そんな環境を快適に

乗り越える方法についてまとめて

みました。

紫外線対策は日焼け止め、サングラス

【日焼け】紫外線はパフォーマンスを低下させ百害あって一利なし【ロードバイク】

これからの季節、外を走る時に問題に なるのが、紫外線です。 紫外線は様々な影響を人体に与えます。 それを知る事で、より快適に外を走る 事ができます。 目次1 紫外線には3種類あるがなじみ深いものは2種 ...

続きを見る

ライドに直接影響を与える紫外線。

その対策方法を解説しています。

ヒルクライム中の虫よけにはハッカ油

【虫よけ】山の中でも快適ライド!アブ除けについて【ロードバイク】

新緑の中を走るのはとても気持ちがいいけど 体に虫が寄ってくるのは嫌だなぁ…。 目次1 アブにまとわりつかれたら防ぐ術はない⁈2 アブに食いつかれる原因は二酸化炭素、色、温度。3 服装は明るい色の物を4 ...

続きを見る

夏はアブや蜂の活動も活発です。

特に緑が多い山や林道などは

チャリダーの吐く二酸化炭素や

熱につられてまとわりつき、

知らない間に刺されまくります。

蜂はアナフィラキシーショックの

危険もあるため、虫よけ対策が

重要です。

ボトルには足つりを防ぐグレープフルーツジュースを。

【ロードバイク】ボトルの中身はグレープフルーツジュースで決まり!

ロードバイクで走る時にボトルに 何を入れていけばいいのかな? 市販のスポーツドリンクもいいけど 他においしく飲めるものがあれば 知りたい。 目次1 筋肉の攣り(こむら返り)は汗による水分、ミネラルの欠 ...

続きを見る

気温が高いと体内の電解質や塩分が

抜けて脱水症になりやすいです。

それらの成分を素早く補給するのが

グレープフルーツジュースです。

【脱水防止】ロードバイクの水分補給は水+経口補水パウダー【コスパ高】

こんにちは、yamadaiです。 ロードバイクはペダルをこいで進みます。 つまりずっと足を動かしているわけで 多量の汗をかきます。 汗には電解質も含まれているため、大量に汗をかいた場合には水分の補給だ ...

続きを見る

また、経口補水液のパウダーを持ち歩く

事で、いつでも電解質が補給できます。

ゲリラ豪雨やライド後のリカバリーにイナーメ製品の活用

【ロードバイク】イナーメのオイルとジェルで快適なロングライドを【アロマ】

イナーメのオイルやジェルが有名みたいだけど 実際使ってみた感想を聞いてから、購入を検討 したい。 目次1 イナーメ リカバリーオイル2 イナーメ アップオイル3 イナーメ レインジェル4 イナーメ シ ...

続きを見る

夏はゲリラ豪雨の時期でもあります。

急な雨で体が冷えないようにイナーメ

のジェルを携行しましょう。

またライド後の筋肉のケアを行う事で

筋肉痛や疲労の回復を促進できます。

荷物は背負わずにサドルバッグを活用。

【ロードバイク】収納力、機能別おすすめサドルバッグ8選

ロードバイクにはシティサイクルと違いカゴがついていません。空気抵抗や重量を減らして速く走るために不要だからです。 そこで急なトラブルに対応するために必要な道具や防寒具などを収納するために使用するのが空 ...

続きを見る

バックパックは荷物を多く持ち運べ

ますが、背中の蒸れや肩にかかる

負担は無視できません。サドルバッグを

使う事で背中に荷物を背負う事なく

快適なライドが可能になります。

終わりに

夏が暑いのは仕方ありません。

きっちり対策を行う事で、そんな

過酷な環境でも快適にライドが

可能になります。上記のような対策を

おこなったうえで、自分の体力と相談

しながら夏のライドを楽しんでください!

-ロードバイクのある生活
-, , , , , ,

© 2022 yamadaiの青森ライフ Powered by AFFINGER5